守護神(しゅごしん)−ネフティス/Nephthys, the Sacred Preserver》

リンク・効果モンスター
リンク2/炎属性/鳥獣族/攻1200
【リンクマーカー:下/右下】
「ネフティス」モンスター2体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚している場合、以下の効果から1つ選択して発動できる。
●デッキから鳥獣族・レベル8モンスター1体を手札に加える。
その後、自分の墓地から儀式魔法カード1枚を選んで手札に加える事ができる。
●このカードのリンク先の「ネフティス」モンスター1体を選んで破壊し、
そのモンスターと元々のカード名が異なる「ネフティス」モンスター1体を自分の墓地から選んで効果を無効にして特殊召喚する。

 デッキビルドパック ヒドゥン・サモナーズで登場した炎属性鳥獣族リンクモンスター
 リンク召喚されている場合に鳥獣族レベルモンスターサーチして儀式魔法サルベージするか、リンク先ネフティス破壊して別のネフティス蘇生する起動効果を持つ。

 ネフティス効果を利用すればリンク素材を揃えることはそれほど難しくない。
 ただ攻撃力は低く、効果使用後はリンク素材に使うなどして補いたい。

 1つ目の効果は特定モンスターサーチ及び儀式魔法サルベージ効果
 《ネフティスの蒼凰神》サーチ儀式召喚を狙える。
 儀式魔法サルベージは任意なので、《ネフティスの鳳凰神》破壊トリガーとする《炎王神獣 ガルドニクス》サーチするのも手。

 《ネフティスの祀り手》儀式召喚してあちらの(1)でネフティスモンスターリクルートすればこのカードリンク召喚できる。
 さらにこちらのサーチサルベージ効果を利用して《ネフティスの蒼凰神》儀式召喚自己再生した《ネフティスの祀り手》とこのカードを加えて《焔凰神−ネフティス》儀式モンスター2体使用した状態でリンク召喚できる。
 ただしそのためには《ネフティスの祀り手》儀式魔法に加え、儀式召喚リリース用のモンスターが最低でも2枚、《ネフティスの祀り手》自己再生用のネフティスが1枚と計3枚ものカードがさらに手札に必要となるので、できれば《儀式の下準備》を利用するなどしてディスアドバンテージを軽減したい。

 2つ目の効果ネフティスモンスター破壊および蘇生
 リンク先ネフティス破壊された場合の効果を利用しつつ蘇生が可能となる。
 しかしこの効果を使うにはリンク素材の2体に加えフィールドにさらに1体のネフティスを用意しなければならない。
 ネフティス自己再生以外の特殊召喚効果が少ないので、狙ったタイミングでリンク先へ展開するのがやや難しい。
 《ネフティスの祀り手》ならリンク素材とした後に自己再生することで破壊できるが、破壊された場合の効果がない分シナジーを欠くので《焔凰神−ネフティス》リンク素材に使う方が有益である。

関連カード

イラスト関連

―《守護神−ネフティス》の姿が見られるカード

鳥獣族レベルモンスター

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

2つ目の効果について

Q:「ネフティスモンスター特殊召喚する効果効果処理時に、自分墓地特殊召喚可能な「ネフティスモンスターが存在しなくなった場合、処理はどうなりますか?
A:「ネフティスモンスター破壊する処理も含めて、全ての処理が行われません。(18/08/03)

Q:「ネフティスモンスター特殊召喚する効果効果処理時に、《虚無空間》効果が適用されている場合、処理はどうなりますか?
A:「ネフティスモンスター破壊する処理も含めて、全ての処理が行われません。(18/08/03)

Q:リンク先の「ネフティスモンスター破壊する効果効果処理時に、リンク先の「ネフティスモンスター裏側守備表示になっている場合、処理はどうなりますか?
A:リンク先の「ネフティスモンスター破壊する事はできず、「ネフティスモンスター特殊召喚する効果も適用されません。(18/08/03)


Tag: 《守護神−ネフティス》 リンクモンスター 効果モンスター モンスター リンク2 炎属性 鳥獣族 攻1200 ネフティス

広告