朱光の宣告者(バーミリオン・デクレアラー)/Herald of Orange Light》

チューナー・効果モンスター
星2/光属性/天使族/攻 300/守 500
(1):相手がモンスターの効果を発動した時、
手札からこのカードと天使族モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
その発動を無効にし破壊する。

 EXTRA PACK Volume 2で登場した光属性天使族下級モンスターチューナー
 モンスター効果の発動無効にする手札誘発誘発即時効果を持つ。

 【宣告者パーミッション】はもちろん、チューナーであることから通常の【天使族】や汎用的な天使族を投入したデッキでも十分採用できる。
 《エフェクト・ヴェーラー》が活躍できるような環境であれば、こちらも有力な手札誘発カードとなるだろう。

 ただ使用するだけでは2:1交換ディスアドバンテージになるため、無効にするカードは慎重に選ぶことが必要。
 《アビス・ソルジャー》等の手札コストが必要なモンスター効果や、シンクロモンスターエクシーズモンスター効果が狙い所だろう。

  • カード名英語名の「オレンジ(Orange)」から、「朱色」を意味する「バーミリオン(Vermilion)」となった。
  • 手軽かつ強力なデッキとなった【代行者】において有用なカードであったことから、収録元の状況も相まって発売から1年半ほど経ってシングル価格が上昇した。
    12/03/01において【代行者】が規制を受けたことで、現在は徐々に落ち着いている。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

−共通効果の裁定は「宣告者」参照

Q:《邪帝ガイウス》効果チェーンして《朱光の宣告者》の効果発動しました。
  この時、相手《月の書》《邪帝ガイウス》裏側守備表示とした時、《朱光の宣告者》の効果処理はどうなりますか?
A:《邪帝ガイウス》効果無効化され、破壊されます。(10/05/02)

Q:《スターダスト・ドラゴン》破壊無効効果チェーンして《朱光の宣告者》の効果発動しました。
  どうなりますか?
A:《スターダスト・ドラゴン》効果無効化されます。
  なお、《スターダスト・ドラゴン》効果発動無効になっているため《スターダスト・ドラゴン》は自身の効果特殊召喚できません。(12/07/04)

Q:《スターダスト・ドラゴン》の自身を墓地から特殊召喚する効果チェーンして《朱光の宣告者》の効果発動しました。
  どうなりますか?
A:《スターダスト・ドラゴン》効果無効化されます。
  なお、《スターダスト・ドラゴン》効果発動無効になっているため《スターダスト・ドラゴン》は自身の効果で再度特殊召喚を行う事ができません。(12/07/04)


Tag: 《朱光の宣告者》 チューナーモンスター 効果モンスター モンスター 星2 光属性 天使族 攻300 守500

広告