()たら()/That Six》

永続罠
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
自分または相手がサイコロを振った場合、
その内1つの目を以下の目として適用できる。
●1・3・5が出た場合:6として扱う。
●2・4・6が出た場合:1として扱う。

 ザ・デュエリスト・アドベントで登場した永続罠
 サイコロの出目の1つを奇数なら6に、偶数なら1に変更できる効果を持つ。

 基本的には《セカンド・チャンス》と同様に、気に入らなかった結果を変えるための保険として使うことになる。
 コインに比べてサイコロは出目の数が多いためか、《セカンド・チャンス》と違い1ターンに1度の制約がない。
 一応、相手サイコロに対しても使えるが、サイコロの使用頻度は低いためあくまでおまけと思った方がいい。

 1か6の目を出せる確率が4倍の2/3にまで上げられるため、これらが当たり目となるモンスターには強力なサポートとなる。
 例えば、《No.7 ラッキー・ストライプ》攻撃力4200になりつつ、追加効果発動率も大幅に上がる。
 また、《ダイス・ポット》は6000ダメージを叩きだせる確率が大きく上がり、自分ダメージを受ける確率も大きく下がる。
 さらに、《闇の支配者−ゾーク》の場合は、出したくない6の目を避けられる点で相性が良い。

 ただし、サイコロ関連のカードコイントスのものに比べて使い捨て的で戦術の中心に据えづらいものが多く、このカードのために大量投入するとデッキパワーが落ちやすい。
 汎用性に優れる《スナイプストーカー》のサポートも果たせないが、全ての目を1か6のハズレの目に変えられるため、逆に完全なメタカードにはなっている。
 その他、一部のデーモンに対してもメタカードとして効果を発揮できるが、基本的にはコンボ要員として使うのがベストだろう。

  • 英語名は、スラング "That sucks."との掛詞か。
    色々な意味があるが、この場合だと「これは酷い」あたりが日本語で当てはまるだろう。

関連カード

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:複数回サイコロを振る効果に対してこのカードの効果適用する場合、どのタイミングで適用できますか?
A:サイコロを全て振った後に適用します。(14/04/24)

Q:1枚目のこのカードの効果適用して変更された出目に対して、さらに2枚目のこのカードの効果適用できますか?
A:いいえ、適用できません。(14/04/24)

Q:《ダイス・ポット》効果サイコロを振ったところ、自分の目が1、相手の目が6でした。
  この時、このカード効果自分サイコロの目を1から6に変更した場合、サイコロは振り直しになりますか?
A:はい、《ダイス・ポット》の「お互いの出た目が同じだった場合はサイコロを振り直す」処理が適用され、振り直しになります。
  なお、サイコロを振り直した際にどのような目が出ても、このカード効果は再度適用できません。(15/09/23)


Tag: 《出たら目》 永続罠

広告