諸刃(もろは)活人(かつじん)剣術(けんじゅつ)/Double-Edged Sword Technique》

通常罠
(1):自分の墓地の「六武衆」モンスター2体を対象として発動できる。
そのモンスターを攻撃表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはこのターンのエンドフェイズに破壊され、
自分は破壊されたモンスターの攻撃力の合計分のダメージを受ける。 

 GLADIATOR'S ASSAULTで登場した通常罠
 六武衆2体を墓地から特殊召喚し、エンドフェイズ蘇生したモンスターを全て破壊し、ダメージを受ける効果を持つ。

 他のカードと協力して効果発動する六武衆にとって、自壊するものの複数体を特殊召喚できるので有用といえる。
 《大将軍 紫炎》《六武衆の師範》召喚条件を満たす事もできる。
 自壊した時に受けるダメージは、エンドフェイズ蘇生した六武衆フィールド上に存在しなければ発生しない。
 シンクロ召喚エクシーズ召喚に使用してしまうのが一番手っ取り早いだろう。
 その際、先に《六武衆−ヤイチ》《六武衆−カモン》などの効果を使うと、戦闘出来ない誓約を回避でき効率が良い。
 他にも、《六武衆の御霊代》蘇生させ装備カードとする、《六武衆の露払い》蘇生させ相手モンスター破壊する等の手段も挙げられる。
 デメリットが発生する前に、総攻撃で勝負を決めるのも良いだろう。

 ただし、攻撃表示特殊召喚されるため、防御的に使用する際の扱いは難しい。
 例えば相手メインフェイズ1で《地砕き》から《大将軍 紫炎》を守るために使用した場合、1体は代わりに破壊されるが、もう1体が攻撃表示で残る。
 この時、残った1体が低攻撃力だと相手モンスター攻撃で大ダメージを受けてしまう。
 逆に高攻撃力だと、エンドフェイズ自壊時に大ダメージを受けてしまう。
 こうしたリスクから、攻撃を主眼に置いたカードと考えたい。
 ちなみにこの用途で防御的に使用する場合は、相手モンスター攻撃力の半分に最も近い六武衆を出すと、受けるダメージが最小になる。
 例えば相手攻撃力2600のモンスターフィールドまたは手札にいるとわかっているならば、《六武衆−ヤイチ》を残すようにすれば良い。

  • 「活人剣(かつじんけん又はかつにんけん)」には二つの意味がある。
    一つが、悪を殺すのが「殺人剣」、悪を殺した事で万人が救われ活きるのが「活人剣」と言われ、人を刀で斬る行為にはこの両面がなくてはならないと言われている。
    もう一つが戦い方の呼称で自分から切り込む剣を「殺人剣」、浅く勝つ事を目的にし、結果的に相手に致命傷を与えずに勝つ剣を「活人剣」と呼ぶ。
    だがこのカード発動する時には、少なくとも自軍2名が墓地に行っており、既に殺るか殺られるかの「殺人剣」の状態になっている事が多い。
    • 英語版を含む多くの他言語版では、「活人剣」を訳しきれずに「諸刃の剣術」の意味になってしまっている。

関連カード

モンスターを2体同時に蘇生できるカード

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:このカード特殊召喚したモンスター自壊ダメージを受ける効果には、チェーンブロックが作られますか?
A:いいえ、チェーンブロックは作られません。(07/07/22)

Q:このカードの発動チェーンして《D.D.クロウ》で選択したモンスター除外されたとき、不発になりますか?
A:《D.D.クロウ》チェーンしてその内の1体を除外した場合でも、効果は適用されます。
  そのため、残りの1体のみを特殊召喚します。(11/08/03)

Q:このカードの効果特殊召喚したモンスターコントロール相手に移った場合、エンドフェイズ時にどちらのプレイヤーダメージを受けますか?
A:発動したプレイヤーダメージを受けます。(09/07/04)

Q:このカード特殊召喚したモンスターエンドフェイズ前に戦闘破壊される等してフィールドを離れた場合、ダメージを受ける効果は発生しますか?
A:いいえ、「このカードの効果によって破壊されたモンスター」の攻撃力分のダメージのみを受けます。
 特殊召喚されたモンスターエンドフェイズ時に1体も残っていなければダメージはありません。
 1体だけ残っていればその1体を破壊し、その1体の攻撃力分のダメージを受けます。(07/07/21)

Q:このカード特殊召喚したモンスターエンドフェイズ時に裏側表示であった場合、破壊ダメージはどうなりますか?
A:その場合、裏側表示になったモンスター破壊される事はなく、その攻撃力分のダメージを受けることもありません。(10/12/08)

Q:このカード特殊召喚したモンスターカードの効果攻撃力が変動している状態で、エンドフェイズ時に破壊された場合ダメージはどうなりますか?
A:フィールド上での攻撃力分のダメージを受けます。(11/07/31)

Q:このカード六武衆1体と《六武衆の御霊代》特殊召喚しました。
  《六武衆の御霊代》装備カード扱いで同時に特殊召喚した六武衆1体に装備、エンドフェイズ時に《六武衆の御霊代》をその六武衆1体の代わりに破壊し、ダメージを受けなくすることは出来ますか?
A:《六武衆の御霊代》装備カードになった時点でこのカードによる破壊効果は消え、もう1体も自身が破壊されていないため、ダメージは受けません。(07/07/23)

Q:このカード特殊召喚したモンスターABとは別に六武衆CDがいた場合、特殊召喚した2体ABの破壊をそれぞれ別の六武衆CDに移し変える事は可能ですか?
  また、移し変えられるとしたら、ダメージはなくなりますか?
A:はい、可能です。
  また、ダメージも受けません。(07/08/07)

Q:このカード特殊召喚したモンスターABとは別に六武衆Cがいた場合、Aの破壊を別の六武衆Cに移し、Bの破壊をAに移し変える事は可能ですか?
  また、移し変えられるとしたら、ダメージはなくなりますか?
A:このカードの効果による破壊は同時のタイミングで起こります。
  全体除去でAとBが同時に破壊される際、Bの破壊をAに移し変えられないのと同様、このカード特殊召喚されたモンスター同士で破壊を移し変える事はできません。
  よって、Bの破壊をAに移し変える事はできません。
  同様にAの破壊をBに移し変える事はできません。
  AまたはBの破壊をCに移し変える事は可能で、その場合移し変えたAまたはBの攻撃力分のダメージは受けません。(07/08/07)

Q:このカード発動《おジャマトリオ》を発動され解決時に空きスペースが1つだけになりました。
  この場合モンスターを片方だけ特殊召喚できますか?
A:はい、特殊召喚できます。(12/05/31)


Tag: 《諸刃の活人剣術》 通常罠

広告