森羅(しんら)隠蜜(おんみつ) スナッフ/Sylvan Snapdrassinagon》

効果モンスター
星1/闇属性/植物族/攻 900/守 400
手札・フィールド上のこのカードが墓地へ送られた場合、
自分のデッキの一番上のカードをめくる事ができる。
めくったカードが植物族モンスターだった場合、そのモンスターを墓地へ送る。
違った場合、そのカードをデッキの一番下に戻す。
また、デッキのこのカードがカードの効果によってめくられて墓地へ送られた場合、
自分のデッキの一番上のカードをめくる事ができる。
めくったカードが植物族モンスターだった場合、そのモンスターを墓地へ送る。
違った場合、そのカードをデッキの一番下に戻す。

 PRIMAL ORIGINで登場した闇属性植物族下級モンスター
 デッキトップをめくる2つの誘発効果を持つ。

 手札フィールド、またはデッキからめくられる事で墓地へ送られた場合、デッキの1番上のカードをめくり植物族なら墓地に落とす事ができる。
 特に《森羅の霊峰》とは相性が良く、このカードコストにする事で、即座にデッキトップに置いた森羅効果発動できる。

 ただそれ以外で効率の良いコンボは無いため、《超栄養太陽》《にん人》等のコストにして、めくったカード森羅であればラッキーだと割りきって使うべきか。

  • モチーフは地中海原産の花、キンギョソウ(英名:Snapdragon)であろう。
    スナッフ(Snuff)は、英語で「くんくん匂いを嗅ぐ事」を意味するが、俗語的な使い方で「殺人」を意味する事もある。
    また「隠蜜」は、忍者を表す「隠密」と植物の「蜜」をかけたものと思われる。
    モチーフとなった植物名と「隠蜜」という二つ名を上手く合成させた、よく練られたネーミングと言えるだろう。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:ダメージステップ中に前半の効果を使用できますか?
A:はい、できます。(14/02/15)


Tag: 《森羅の隠蜜 スナッフ》 効果モンスター モンスター 星1 闇属性 植物族 攻900 守400 森羅

広告