真海皇(しんかいおう) トライドン/Legendary Atlantean Tridon》

効果モンスター
星3/水属性/海竜族/攻1600/守 800
このカードと自分フィールド上の海竜族モンスター1体をリリースして発動できる。
手札・デッキから「海皇龍 ポセイドラ」1体を特殊召喚する。
その後、相手フィールド上の全てのモンスターの攻撃力は300ポイントダウンする。

 LORD OF THE TACHYON GALAXYで登場した水属性海竜族下級モンスター
 自身と他の海竜族リリースすることで、《海皇龍 ポセイドラ》リクルートする起動効果を持つ。

 《海皇龍 ポセイドラ》効果は使えないものの、少ない消費で攻撃力2800をリクルートできる。
 《深海のディーヴァ》《海皇の狙撃兵》と併用すれば、海竜族とこのカードを並べることは容易。
 《浮上》《海皇の咆哮》蘇生させるのも良い。
 弱体化効果もあるため、攻撃力3100までのモンスター戦闘破壊を補助できる。

 しかし、出したモンスターアタッカーにしか使えないため、シンクロ召喚エクシーズ召喚に繋いだ方がいい場合もある。
 《海皇龍 ポセイドラ》墓地に置き、あちらの自己再生を利用するための間接的なサポートと見做すと良い。

  • 名前の由来はギリシア神話に登場する海神の1人、トライトン(Triton)だろう。
    海神ポセイドンと、女神アムピトリーテーの息子であり、人間の上半身と魚の尾を持つ人魚のような姿で描かれるのが典型である。
    ポセイドンの隣で荒れた海を鎮めるほら貝を吹くのが仕事とされ、航海の安全を司る神として信仰された。
  • 日本では手塚治虫原作のアニメ『海のトリトン』の影響で、トリトンという読みが一般的である。
    漫画のトリトンは若々しい少年であるが、神話のトリトンはポセイドンによく似た屈強な男性、或いは老爺であるともされる。
    このモンスター《海皇龍 ポセイドラ》の幼体というべき姿であり、日本特有の「若々しいトリトン」の影響を受けた姿と言うべきであろう。
    また、《海皇龍 ポセイドラ》の尻尾がトライデントになっているのに対して、こちらは尻尾がほら貝になっており、こちらには上記の神話の影響を見て取れる。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:このカード効果特殊召喚に成功した《海皇龍 ポセイドラ》に対し、《奈落の落とし穴》発動できますか?
A:いいえ、その後攻撃力をダウンする処理を行いますのでタイミングを逃すため発動できません。(13/02/16)

Q:弱体化効果を受けるモンスターがいない場合に、このカード効果特殊召喚に成功した《海皇龍 ポセイドラ》に対し、《奈落の落とし穴》発動できますか?
A:自分フィールドモンスターが存在しない場合、または裏側守備表示モンスターのみが存在している時に限り発動する事ができます。(13/02/23)


Tag: 《真海皇 トライドン》 効果モンスター モンスター 星3 水属性 海竜族 攻1600 守800 海皇

広告