真竜剣皇(しんりゅうけんおう)マスター(ピース)/Master Peace, the True Dracoslaying King》

効果モンスター(17/07/01から制限カード)
星8/光属性/幻竜族/攻2950/守2950
このカードを表側表示でアドバンス召喚する場合、
モンスターの代わりに自分フィールドの永続魔法・永続罠カードをリリースできる。
(1):このカードは、このカードのアドバンス召喚のためにリリースしたカードと
元々の種類(モンスター・魔法・罠)が同じカードの効果を受けない。
(2):アドバンス召喚したこのカードが存在する場合、
1ターンに1度、自分の墓地の永続魔法・永続罠カードを1枚除外し、
このカード以外のフィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 マキシマム・クライシスで登場した光属性幻竜族最上級モンスター
 通常召喚の際に永続魔法永続罠リリースできる効果外テキストアドバンス召喚リリースしたカードの種類効果を受けないルール効果墓地永続魔法永続罠除外してフィールドのカード破壊する誘発即時効果を持つ。

 リリース永続魔法永続罠を使える効果外テキストについては、《真竜導士マジェスティM》を参照。
 このカードは2体のリリースを必要とするが、真竜永続魔法永続罠の「アドバンス召喚を行う効果」を使えばアドバンス召喚は非常に簡単である。
 それ以外のリリース確保手段としては《ブリリアント・フュージョン》が使いやすく、《ジェムナイト・セラフィ》融合召喚する事で召喚権を増やした上で2枚のリリースを調達できる。
 《Emトリック・クラウン》融合素材にすれば更に1枚リリース要員を追加できる。
 《リビングデッドの呼び声》等も同様に2枚のリリースを生み出せるものの、真竜には《真竜皇の復活》というより使いやすい蘇生カードがあるためあまり使われていない。

 (1)の効果により、リリースしたカードと同種のカードに対する耐性を得られる。
 今日のデュエルではモンスター除去の主役となるデッキが多いため、モンスター永続魔法、またはモンスター永続罠リリースするのが安定するだろう。

 (2)の効果アドバンス召喚されている場合に使えるフリーチェーン除去
 発動タイミングも破壊するカードの種類も指定されておらず、コントロール性能は高い。
 真竜アドバンス召喚の過程で墓地永続カードが多くなるためコストの確保も容易である。
 (1)の効果との相性も良く、モンスター効果による無効化などを防げるため、相手の行動を強く制限できる。
 また高耐性モンスターの天敵である《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》バトルフェイズ開始時までなら問題なく除去できる。

 (1)と(2)の効果の噛み合いがよく、アドバンス召喚軸の【真竜】の切り札となるカードである。
 攻撃力が3000に届かない点だけは若干気になるが、《ドラゴニックD》全体強化戦闘破壊耐性付与効果で補いたい。
 但し、永続魔法リリースしてアドバンス召喚した場合は《ドラゴニックD》効果を受けることが出来なくなるので注意が必要である。

関連カード

―《真竜剣皇マスターP》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

永続魔法永続罠リリースする効果外テキストについては真竜のFAQを参照。

(1)の効果について

Q:トークンリリースしてアドバンス召喚に成功した場合、(1)の効果によって他のモンスター効果を受けなくなりますか?
A:はい。トークン通常モンスターリリースした場合でも(1)の効果によってモンスター効果を受けなくなります。(17/01/14)

Q:罠モンスターや、魔法カード扱いになっているモンスターリリースした場合、どの種類のカード効果を受けなくなりますか?
A:リリースされたカードの元々の種類と同じカードの効果を受けなくなります。
 モンスター扱いになっている罠カードリリースしたならば罠カード永続魔法扱いのモンスターカードの場合はモンスターカードです。(17/01/19)

Q:《真竜剣皇マスターP》をアドバンス召喚する際に、モンスター2体をリリースしました。
その後、《月の書》裏側守備表示になった後、《停戦協定》表側表示になりました。
このモンスターモンスター効果を受けますか?
A:『(1)』の効果適用されなくなり、モンスター効果を受けます。(17/03/25)

Q:《真竜剣皇マスターP》をアドバンス召喚する際に、モンスター2体をリリースしました。
その後、《亜空間物質転送装置》効果で一時的に除外されました。
フィールドに戻ってきたこのモンスターモンスター効果を受けますか?
A:『(1)』の効果適用されなくなり、モンスター効果を受けます。(17/03/25)

(2)の効果について

Q:アドバンス召喚したこのカードを《亜空間物質転送装置》等で一定期間だけ除外した場合、フィールドに戻った後で(2)の効果発動できますか?
A:できます。(17/06/18)


Tag: 《真竜剣皇マスターP》 モンスター 効果モンスター 星8 光属性 幻竜族 攻2950 守2950 真竜

広告