(かみ)居城(きょじょう)−ヴァルハラ/Valhalla, Hall of the Fallen》

永続魔法
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズにこの効果を発動できる。
手札から天使族モンスター1体を特殊召喚する。
この効果は自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動と処理ができる。

 PREMIUM PACK 11で登場した永続魔法
 1ターンに1度天使族モンスター手札から特殊召喚する効果を持つ。

 特定の状況のみではあるが、手札のあらゆる天使族特殊召喚できるようになる。
 天使族には強力な上級モンスターが多く、それらの召喚のサポートとして有用である。
 下級モンスターであっても、1ターンに2体のモンスターを展開したり、リリースに使ったりできる。
 永続魔法では珍しく《ヘカテリス》効果サーチ可能なので、このカードを軸とした【神の居城−ヴァルハラ】を組むことも容易である。

 フィールドモンスターを残しにくい【門前払い光神機】とは、相性が良い。
 通常召喚しにくい《アイツ》《コイツ》特殊召喚に使うのも有効である。
 同じく《ソイツ》《ドイツ》特殊召喚にも使え、こちらはすぐにユニオンできる。
 《光神化》のように、単に《地獄の暴走召喚》とのコンボ下級モンスターを揃えるために使っても面白いだろう。

  • 「ヴァルハラ(Valhalla)」とは、北欧神話における主神オーディンの宮殿である。
    ワルキューレに選び抜かれた戦死した勇者の魂が行き着くところとされる。
    宮殿では戦と饗宴が行われ、いつか来たるべき最終戦争の日に備えている。
    ここには540もの扉があり、1つの扉から800人の戦士が飛び出してくるという。
  • 英語名は「戦死者の館」という意味。
  • 公式サイトのワンポイントレッスンにおいても、北欧神話由来であると紹介されている。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:このカード効果解決時自分フィールド上にモンスターが存在していた場合、モンスター特殊召喚する効果は適用されますか?
A:いいえ、効果解決時自分フィールド上にモンスターが存在する場合、特殊召喚する効果は適用されません。(09/03/03)

Q:手札セットされているこのカード発動する際に特殊召喚する効果発動することはできますか?
A:いいえ、できません。
  このカード発動後に、フィールド上に存在しているこのカードの効果発動するという形で特殊召喚する事ができます。(10/05/16)

Q:このカード効果解決時自分フィールド上にモンスターゾーンの空きが存在しなくなった場合、フィールドに出せなくなったモンスター相手プレイヤーに確認させる必要はありますか?
A:特殊召喚しようとしたモンスター手札に残り、相手プレイヤーにそのモンスターを確認させる必要はありません。(12/06/04)

Q:このカード特殊召喚効果に対して《神の警告》発動することは可能ですか?
A:いいえ、発動できません。(12/05/07)


Tag: 《神の居城−ヴァルハラ》 魔法 永続魔法

広告