神の写し身との接触(エルシャドール・フュージョン)/El Shaddoll Fusion》

速攻魔法
「神の写し身との接触」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の手札・フィールドから、
「シャドール」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、
その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。

 ネクスト・チャレンジャーズで登場した速攻魔法
 手札フィールドモンスター融合素材にしてシャドール融合モンスター融合召喚する効果を持つ。

 《影依融合》に続くシャドール専用融合カード
 効果自体は《融合》と変わらないが、速攻魔法故の奇襲性やコンボ性が長所。
 《抹殺の使徒》等に対するサクリファイス・エスケープや追加攻撃を狙ったり、相手ターンに各シャドールの(2)の効果を使用したりできる。
 また、罠カードゆえに発動が遅い《影依の原核》融合素材にしやすく、《エルシャドール・ミドラーシュ》《エルシャドール・シェキナーガ》融合召喚すれば相手の動きに強い制限をかけられる。
 《影牢の呪縛》と合わせて擬似《超融合》にするのも有効。

 変わったところでは、《マジカルシルクハット》セットしたモンスターカード扱いのシャドール魔法・罠カード融合素材として用いるのも面白い。
 このカードに加え、《マジカルシルクハット》とその発動に必要なモンスターを用意しなければならないとは言え、シャドール魔法・罠カードサーチを含め大きくアドバンテージを稼げる。
 《超融合》《瞬間融合》でも似たようなことはできるが、こちらはコストデメリットなく、手札融合もでき、何よりシャドールサポートカードを利用できる点が大きい。

  • 表記とフリガナが全く異なるという珍しいカード名を持つ。
    日本語にカタカナのルビを付けるというのは創作では珍しくないが、OCGで全く違う意味の読みをするというのは数少ない。

関連カード

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《神の写し身との接触》 魔法 速攻魔法 シャドール フュージョン

広告