神聖なる魂(ホーリーシャイン・ソウル)/Soul of Purity And Light》

効果モンスター
星6/光属性/天使族/攻2000/守1800
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地に存在する光属性モンスター2体を
ゲームから除外した場合に特殊召喚する事ができる。
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
相手のバトルフェイズ中のみ全ての相手モンスターの攻撃力は300ポイントダウンする。

 Labyrinth of Nightmare −悪夢の迷宮−で登場した光属性天使族特殊召喚モンスター
 自分墓地に存在する光属性モンスター2体を除外し自身を手札から特殊召喚する召喚条件と、相手モンスター弱体化させる永続効果を持つ。

 特殊召喚のためのコストはやや重く全体弱体化効果も攻めに使えず影響力は低い。
 リリースに使うのであれば、コストの軽い《霊魂の護送船》の方が扱いやすい。
 【光属性】【天使族】等で、天使族である事を活かしたり、レベル6を活かすことで差別化したい。

 特に【宣告者パーミッション】では、大いに活躍する。
 宣告者モンスター効果墓地へ送る事で発動するため、そのまま特殊召喚コストにする事が可能。
 《救済のレイヤード》による宣告者の回収、及びコストの確保の潤滑剤として機能する。
 自身が腐る場面でも宣告者コストにしてしまえる。
 墓地光属性モンスターの溜まりやすい【ライトロード】でも使いやすいが、墓地ライトロードが必要な《裁きの龍》などとは相性が悪い。

 墓地光属性モンスターを2体除外できるため、《ライトレイ ソーサラー》特殊召喚にも一役買ってくれる。
 そして特殊召喚後は、効果を使用した《ライトレイ ソーサラー》と共にエクシーズ素材となれる。
 エクシーズ召喚するモンスターは、後続を墓地からサルベージできる《セイクリッド・トレミスM7》がいいだろう。

  • コナミのゲーム作品において―
    WCS2008では、対戦相手として登場。
    イラストで《神聖なる魂》に包まれている男性に、身体が光って困るのでデュエルをして治めてくれと頼まれ戦うことになる。
    使用デッキ【光属性】
    DUEL TERMINALではシェリーが使用し、専用ボイスまで用意されている。
  • ゲーム作品でのポリゴンはイラストの男性は存在せず、背後の天使のみが出現する。
    種族等の通り、この天使が《神聖なる魂》ということだろう。

関連カード

―類似効果

―名前関連

墓地のカードを除外する事により召喚条件を満たす特殊召喚モンスター

収録パック等


Tag: 《神聖なる魂》 特殊召喚モンスター 効果モンスター モンスター 星6 光属性 天使族 攻2000 守1800

広告