進撃(しんげき)帝王(ていおう)/March of the Monarchs》

永続魔法
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
自分フィールドのアドバンス召喚したモンスターは
効果の対象にならず、効果では破壊されない。
(2):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
自分はエクストラデッキからモンスターを特殊召喚できない。

 COSMO BLAZERで登場した永続魔法
 アドバンス召喚したモンスター耐性を付与する効果と、エクストラデッキからの特殊召喚を制限する効果を持つ。

 エクストラデッキからの特殊召喚を封じるが、アドバンス召喚のサポートにエクストラデッキモンスターを利用する場合を除いては影響が少なく、アドバンス召喚主体なら無視できる。
 耐性自体は非常に強力であり、除去するには対象をとる破壊以外の方法で除去するか、戦闘破壊しなければならない。
 《安全地帯》ではできなかった、《エフェクト・ヴェーラー》による召喚直後の妨害を防げるのも非常に大きい。
 一方で単体強化も受け付けなくなるため、全体強化でサポートしたいところ。
 《オレイカルコスの結界》とはデメリットも重複する上に、全体強化をしつつリリース要員を戦闘から守れるので相性は良い。

 アドバンス召喚の代表格といえばイラストにもあるだが、効果発動後はバニラ同然であり維持は必要としない上に、このカードの存在が有力なリリース要員である《黄泉ガエル》効果を阻害してしまう。
 そのため、他の帝王家臣と併用して特化した構築にする事で、間接的にデメリットを軽減する工夫が必要だろう。
 他には、ロック効果を持つ《虚無魔人》《威光魔人》アドバンス召喚専用で高い爆発力を備える《偉大魔獣 ガーゼット》なども候補に挙がる。

 当然だが、アドバンス召喚が必須となるので、安定してリリース要員を確保できるデッキ構成を心がけたい。

関連カード

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:裏側守備表示アドバンス召喚した場合、効果適用されますか?
A:はい、適用されます。(12/11/17)

Q:この効果適用されているモンスター裏側守備表示になった場合、効果適用され続けますか?
A:はい、適用され続けます。(12/11/17)

Q:自分フィールド上のアドバンス召喚したモンスター《亜空間物質転送装置》効果で一度除外され、フィールド上に戻りました。
  その後、《進撃の帝王》を発動した場合、このモンスターにこのカード効果適用されますか?
A:はい、その場合でも適用されます。(12/11/21)

Q:アドバンス召喚したモンスターとこのカードが同時に破壊される場合、モンスター破壊されますか?
A:その場合、このカードのみが破壊されます。(12/11/18)

Q:このカード表側表示で存在する時、モンスターアドバンス召喚《神の警告》《TG ハルバード・キャノン》等の効果無効にすることはできますか?
A:はい、このカード効果は、アドバンス召喚無効になる場合には適用されません。(12/12/08)

Q:裏側守備表示アドバンス召喚したモンスター反転召喚された場合に《神の警告》発動された場合、反転召喚されたモンスター破壊されますか?
A:破壊されます。(13/04/18)

Q:このカード発動する前からフィールド上に存在するアドバンス召喚したモンスターは、このカードをあとから発動した場合にこのカード効果適用されますか?
A:はい、適用されます。(14/08/10)


Tag: 《進撃の帝王》 魔法 永続魔法 帝王

広告