(みず)(おど)()/Water Omotics》

通常モンスター
星4/水属性/水族/攻1400/守1200
かめから次々とあふれでる水を、竜に変えて攻撃してくる。

 Vol.4で登場した水属性水族下級モンスター

 モンスターとしては《スクープ・シューター》破壊されない事以外、同じ攻撃力でより守備力の高い《弓を引くマーメイド》の完全下位互換であり採用は厳しい。
 完全な同条件の《水の魔導師》には守備力で勝るものの、あちらには自身のカード名《マリン・ビースト》融合素材に指定されているが故の強みがある。
 とはいえそこまで酷いステータスというわけでもないので、現在の充実したカードプールであれば、ファンデッキで使う分には特に問題のない1枚である。

  • OCGに数ある女性モンスターの中でも、極めて肌の露出が激しく、肌の色も生身の人間とほとんど変わらない。
    現在のOCGでは、日本語版でも許されるかどうか怪しい、初期のカードならではのイラストと言えるだろう。
  • 当然海外版ではイラストが修正されており、全身が青い鱗のような衣装で覆われている。
  • 踊り子は英語では普通「ダンサー(Dancer)」というが、英語名には「Omotics」という単語が用いられている。
    エチオピアで使われている言語に「Omotic言語」というものがあるが、こちらとの関連性の線はなさそうである。
  • モンスターが3D化する真DMでは、上・下半身ともに布などはないが、全身の色が鋼鉄化したようなものに変更されていた。
    また真DM2等においても、全身の肌の色が赤に変更される等の修正が行われている。
  • フォルスバウンドキングダムではキャラクターとして登場してはいないが、帝国首都シグワース市内で戦闘をすると、背景にこのモンスターの姿をした噴水像が見える。

関連カード

色違いモンスター

収録パック


Tag: 《水の踊り子》 通常モンスター モンスター 星4 水属性 水族 攻1400 守1200

広告