水物語(アクア・ストーリー)−ウラシマ/Aqua Story - Urashima》

通常罠
(1):自分の墓地に「アクアアクトレス」モンスターが存在する場合、
フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
ターン終了時まで、そのモンスターの効果は無効化され、
攻撃力・守備力は100になり、相手の効果を受けない。

 コレクターズパック−運命の決闘者編−で登場した通常罠
 モンスター1体のステータス固定と効果無効化を行い、相手効果に対する耐性を与える効果を持つ。

 フリーチェーン攻撃力守備力を100に固定できるため、コンバットトリックに使用できる。
 それ以外にも、無効化される点を利用して相手効果モンスター効果を止めたり、相手効果による強化を防ぐこともできる。
 逆に自分モンスター相手効果から守る事も可能。
 効果発動に必要なアクアアクトレスフィールドではなく墓地に存在するだけでよいため、発動条件も緩い。
 反面、効果の取捨選択はできないため、自分モンスターに使うと弱体化効果無効化される場合もあり、よく考える必要がある。

  • 「ウラシマ」の由来は言うまでもなく「浦島太郎」だろう。
    このカード効果は、浦島太郎が乙姫から貰った玉手箱を開けた時、中から出てきた白煙によって老人の姿になってしまった事をイメージしたものと思われる。
    アニメでもこの効果を受けたモンスターが急速に老化していた。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:攻撃力守備力100のモンスター対象にして発動できますか?
A:はい、発動でき、無効化と耐性を与える効果適用されます。(15/05/15)


Tag: 《水物語−ウラシマ》 通常罠

広告