星輝士(ステラナイト) トライヴェール/Stellarknight Triverr》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/戦士族/攻2100/守2500
レベル4「テラナイト」モンスター×3
このカードをX召喚するターン、
自分は「テラナイト」モンスターしか特殊召喚できない。
(1):このカードがX召喚に成功した場合に発動する。
このカード以外のフィールドのカードを全て持ち主の手札に戻す。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
相手の手札をランダムに1枚選んで墓地へ送る。
(3):X素材を持ったこのカードが墓地へ送られた場合、
自分の墓地の「テラナイト」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

 ネクスト・チャレンジャーズで登場した光属性戦士族エクシーズモンスター
 テラナイト以外を特殊召喚できない効果外テキストエクシーズ召喚に成功した場合に自身以外をバウンスする誘発効果手札破壊起動効果テラナイト蘇生する誘発効果を持つ。

 エクシーズ素材にはテラナイトが3体も必要になるが、《星因士 アルタイル》《星因士 ベガ》効果を数珠つなぎにして発動すれば容易く揃えられる。
 ただし、テラナイト2体でエクシーズ召喚できる《煉獄の騎士 ヴァトライムス》を経由した方が消費が少なくて済む。

 エクシーズ召喚に成功した場合バウンスにより全体除去を行える。
 同じランクにはこちらより素材が少なく縛りも緩い《励輝士 ヴェルズビュート》も存在するが、こちらは破壊ではなくバウンスなので破壊耐性を持ったモンスター除去できる。
 召喚時に効果発動するテラナイトや、【テラナイト】でよく採用される《リビングデッドの呼び声》などの永続カードを再利用するのもよい。
 普通にエクシーズ召喚しても強力だが、《煉獄の騎士 ヴァトライムス》相手ターンエクシーズ召喚した時の威力は凄まじいものとなる。

 (2)のハンデス効果も使い勝手がよく、安定してアドバンテージを得る事ができる。
 全体除去を行うと《冥府の使者ゴーズ》を呼びやすいが、予めハンデスしておく事で出現率を抑えられる。
 ただしフィールドカードバウンスした後にハンデスすることになるため、バウンスしたカードの枚数が多いと《冥府の使者ゴーズ》を当てられる確率は下がる。

 ステータスは低めだが、墓地へ送られた場合(3)の蘇生効果で次への布石を打つ事ができる。
 《星輝士 デルタテロス》と同様、《星因士 デネブ》《星因士 アルタイル》効果発動させて次のエクシーズ召喚に繋げるのが基本となる。

関連カード

―《星輝士 トライヴェール》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:《星因士 アルタイル》召喚成功時に《コピー・ナイト》発動し、同名モンスターとして特殊召喚しました。
  このターン、このカードエクシーズ召喚できますか?
A:その状況であれば、エクシーズ召喚できます。(16/01/23)

Q:(3)の効果ダメージステップ発動できますか?
A:はい、発動できます。(14/07/19)


Tag: 《星輝士 トライヴェール》 エクシーズモンスター 効果モンスター モンスター 特殊召喚モンスター エクストラデッキ ランク4 光属性 戦士族 攻2100 守2500 テラナイト ステラナイト

広告