千里眼(せんりがん)/Senri Eye》

永続魔法
1ターンに1度だけ自分のスタンバイフェイズ時に100ライフポイントを払う事で、
相手デッキの一番上のカードを確認して元に戻す事ができる。
相手はそのカードを確認できない。

 黒魔導の覇者で登場した永続魔法
 相手デッキの一番上ピーピングする効果を持つ。

 《SPYRAL−ダンディ》効果を確実にしたり、《クロノダイバー・リダン》の補助にはなる。
 次の通常のドローが分かるため、《はたき落とし》などでキーカードを消したり、《マインドクラッシュ》《異次元の指名者》による手札破壊に繋げられる。
 だが、発動した次の自分スタンバイフェイズまで待たないと使えない。
 自分デッキの一番上も明らかにしてしまうが、発動してすぐに効果を活かせる《天変地異》の方が良い。

  • 「千里眼」とは、千里(中国における400km)の先をも見通す能力やその能力を持つ者のこと。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメGXにおいて、エドの所属するプロ事務所の名前が「千里眼グループ」だった。
    万丈目グループのライバルという設定だったため、「万」に対して「千」を用いたのか。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:確認するカードに関し「相手はそのカード確認できない」とありますが、《天変地異》適用中にこのカード効果発動した場合どのように処理しますか?
A:《天変地異》の効果が適用されているのであれば、結果的にデッキの一番上のカードが相手にも見えている状態で効果処理を行います。
  したがって、相手はデッキの一番上のカード見る、また、二番目のカードも見える状態で処理を行う事になります。(13/08/30)


Tag: 《千里眼》 魔法 永続魔法

広告