相乗(あいの)り/Shared Ride》

速攻魔法
このカードを発動したターン、
相手がドロー以外の方法でデッキ・墓地からカードを手札に加える度に、
自分はデッキからカードを1枚ドローする。
「相乗り」は1ターンに1枚しか発動できない。

 LEGACY OF THE VALIANTで登場した速攻魔法

 主にサーチサルベージを多用するデッキに牽制になるが、サーチサルベージそのものを阻止できない。
 特殊召喚に比べればサーチサルベージ1ターンキルに直結することは比較的少ないが、危険性が高いことには変わりはない。
 サーチ自体を阻止できるメタカードとして《ライオウ》《ドロール&ロックバード》が存在するため、これらとの間で検討が必要になるだろう。

 《ライオウ》との差別化としては召喚と維持が必要ないこと、《ドロール&ロックバード》との差別化としてはサーチが1回しか行われなくても1:1交換になる汎用性が挙げられる。
 また、そもそもこれらはサルベージには対応しないため、【リチュア】【影霊衣】のような両方を多用するデッキに対してはこのカードの方が有効に働くだろう。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:ドローする効果チェーンブロックが作られますか?
A:いいえ、作られません。(13/11/16)

Q:《E・HERO オーシャン》《セイクリッド・トレミスM7》効果墓地カード手札戻した場合、手札加えた事になり、このカードの効果ドローできますか?
A:それらのカードの効果墓地カード手札戻した場合でも、このカードの効果適用されます。(14/09/22)

Q:《儀式の準備》効果カードを2枚手札加えた場合、何枚ドローできますか?
A:1枚です。(15/03/21)


Tag: 《相乗り》 魔法 速攻魔法

広告