蒼翠(そうすい)風霊使(ふうれいつか)いウィン/Wynn the Wind Charmer, Verdant》

リンク・効果モンスター
リンク2/風属性/魔法使い族/攻1850
【リンクマーカー:左下/右下】
風属性モンスターを含むモンスター2体
このカード名はルール上「憑依装着」カードとしても扱う。
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手の墓地の風属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
(2):リンク召喚したこのカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから守備力1500以下の風属性モンスター1体を手札に加える。

 RISING RAMPAGEで登場した風属性魔法使い族リンクモンスター
 憑依装着としても扱う効果外テキスト相手墓地から風属性1体を自身のリンク先蘇生する起動効果戦闘相手効果破壊された場合に守備力1500以下の風属性1体をサーチする誘発効果を持つ。

 効果外テキストモンスター効果等の主な運用に関しては《灼熱の火霊使いヒータ》を参照。

 リンク素材には風属性を指定しており、《クロック・ワイバーン》《デブリ・ドラゴン》幻獣機トークンなど使いやすいカードは多い。
 《俊足なカバ バリキテリウム》《SRベイゴマックス》《急き兎馬》といった自己特殊召喚可能なカードも候補になる。
 《レスキューラビット》《レスキューキャット》などから通常モンスター1体を《星杯竜イムドゥーク》にして連続リンク召喚しても良いだろう。

 (1)は相手風属性蘇生するが、汎用性の高い風属性はあまり多くなく、効果発動できる機会は少ない。
 出張パーツとして使われることの多い《SRベイゴマックス》辺りが狙い目。
 効果は有効なので、《SRベイゴマックス》蘇生サーチ効果を使う事も狙える。

 (2)は風属性サーチ
 範囲は広いので【風属性】全般で採用を検討できる。

 同じ風属性リンク2では攻撃力アップを持つ《グレートフライ》や展開力に優れた《HSR−GOMガン》というライバルもいるので、出しやすい点や霊使いの名で差別化しておきたい。

  • 蒼翠(そうすい)」は、「木々が青々と茂っている様」「青緑色」を意味する言葉である。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《蒼翠の風霊使いウィン》 モンスター リンクモンスター 効果モンスター リンク2 風属性 魔法使い族 攻1850 霊使い 憑依装着

広告