()(かげ)(うごめ)き/Sinister Shadow Games》

通常罠
(1):デッキから「シャドール」カード1枚を墓地へ送る。
その後、自分フィールドの裏側守備表示の
「シャドール」モンスターを任意の数だけ選んで表側守備表示にできる。

 ザ・デュエリスト・アドベントで登場した通常罠
 デッキからシャドールカード墓地へ送り自分フィールド裏側守備表示シャドールモンスターを好きなだけ表側守備表示にできる効果を持つ。

 シャドールリバースモンスターリバースした場合の効果と、効果墓地へ送られた時に発動する誘発効果を同時に扱える。
 シャドールではフリーチェーン《おろかな埋葬》となるので、《シャドール・ドラゴン》《サイクロン》代わりにしたり、相手ターンのうちに《シャドール・ファルコン》自己再生させて、次のターン反転召喚したりと応用性は高い。
 魔法・罠カード墓地へ送ることができるため、《影依の原核》墓地へ送ることでサルベージ効果を使うことができる。
 リバースさせる効果も、セットしたシャドール効果を即座に使用したり、《抹殺の使徒》を回避したりできる。
 任意のシャドール墓地へ送り《シャドール・ファルコン》リバースさせればその効果墓地に置いたものをそのまま蘇生できる。

 ただし、シャドールリバースモンスターは1ターンにどちらかの効果しか使えないので、墓地へ送るカードの取捨選択には気をつけたい。

  • 英語名の「Shadow Games」は海外における「闇のゲーム」の呼び方である。

関連カード

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:裏側守備表示シャドールが存在しない場合、発動できますか?
A:発動でき、墓地に送られる効果のみ適用されます。(14/04/21)

Q:《マクロコスモス》フィールドに存在する時にこのカードの効果カード墓地へ送る代わりに除外された場合、その後の効果適用されますか?
A:いいえ、適用されません。(14/05/29)


Tag: 《堕ち影の蠢き》 通常罠

広告