堕天使(だてんし)ユコバック/Darklord Ukoback》

効果モンスター
星3/闇属性/天使族/攻 700/守1000
「堕天使ユコバック」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「堕天使」カード1枚を墓地へ送る。

 PREMIUM PACK 19で登場した闇属性天使族下級モンスター
 召喚・特殊召喚に成功した場合に堕天使墓地へ送る誘発効果を持つ。

 【堕天使】では召喚権が余りやすく運用には困らない。
 主に《堕天使スペルビア》《堕天使の戒壇》蘇生したい堕天使墓地に置く目的で使うことになる。
 墓地へ送ったカード《堕天使アムドゥシアス》サルベージすれば間接的なサーチとなる。
 墓地堕天使魔法・罠カード効果を自身の効果として使用できる堕天使コンボを組むのも良いだろう。

 【キュアバーン】であれば《堕天使マリー》墓地に落とす目的で採用できないこともない。
 【シモッチバーン】ならば《堕天使ナース−レフィキュル》を落とせるので採用してみるのもいいだろう。

 ただし、どの様に使うにしても他のカードとの併用が必須であり、自身のステータスの低さも相まって単体では役に立たない。
 攻撃表示で置いておくと格好の的になってしまうので、堕天使罠カードコスト《堕天使ルシフェル》アドバンス召喚リリース《失楽の堕天使》リンク素材などに利用して処理したい。
 総じて、良くも悪くも堅実な働きをしてくれるカードであり、採用枚数は他の墓地肥やし墓地利用カードとの比率をよく考えて決めたい。

  • 「ユコバック(Ukobach:ウコバクとも)」は、ベルゼブブ配下の下級悪魔の名前。
    地獄の釜の炎が絶えないように油を注ぐ仕事を任されているという。

関連カード

収録パック等


Tag: 《堕天使ユコバック》 モンスター 効果モンスター 星3 闇属性 天使族 攻700 守1000 堕天使

広告