地獄大百足(ヘル・センチピード)/Hundred-Footed Horror》

効果モンスター
星7/闇属性/昆虫族/攻2600/守1300
相手フィールド上にモンスターが存在し、
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、
このカードはリリースなしで召喚できる。
この方法で召喚したこのカードの元々の攻撃力は1300になる。

 Vジャンプ(2013年5月号開始) 一年間定期購読特典で登場した闇属性昆虫族最上級モンスター
 妥協召喚モンスターの1体。

 リリースなしでの召喚が可能だが、相手モンスターが存在する必要がある上に弱体化してしまい、単純に《神獣王バルバロス》に劣っている。
 エクシーズ素材シンクロ素材に使うにしても、同じレベル7のモンスターには、フィールドの状態に関係なく召喚できる《可変機獣 ガンナードラゴン》《霧の王》もいる。
 特に、《可変機獣 ガンナードラゴン》リリースなしのセットも可能なため各種ウイルスコストに使える上、元々の攻撃力妥協召喚した場合の攻撃力もこちらより高い。

 種族属性を活かしたいが、昆虫族では《鉄鋼装甲虫》等に攻撃力が劣る。
 《忍法 変化の術》に対応する中で手札に来た場合も妥協召喚はできるが、攻撃力が下がるためシンクロ素材などに使えない場合はあまり有用とは言えない。

 《スキルドレイン》軸の【昆虫族】でなら通常召喚時は最高打点となり、《闇のデッキ破壊ウイルス》などを併用する場合は《デビルドーザー》よりも優先する価値はあるかもしれない。
 一応《闇次元の解放》に対応しているため、除外コストにした後に帰還させてアタッカーに使うことも考えられる。

 レベル7の昆虫族としては最も手軽にフィールドに出せるため、《大樹海》で他のレベル昆虫族モンスターサーチする場合のトリガーとして使えなくはない。
 そこまでしてサーチしたいレベル7の昆虫族《粘糸壊獣クモグス》《究極変異態・インセクト女王》くらいのもので、どちらも《共振虫》サーチ可能ではあるが。

関連カード

収録パック等


Tag: 《地獄大百足》 効果モンスター モンスター 星7 闇属性 昆虫族 攻2600 守1300

広告