超重輝将(ちょうじゅうきしょう)サン−()/Superheavy Samurai General Coral》

ペンデュラム・効果モンスター
星1/地属性/機械族/攻 300/守 500
【Pスケール:青8/赤8】
(1):自分の墓地に魔法・罠カードが存在する場合、
このカードのPスケールは4になる。
(2):1ターンに1度、自分の「超重武者」モンスターが
戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。
そのモンスターはもう1度だけ続けて攻撃できる。
【モンスター効果】
このカードはルール上「超重武者」カードとしても扱う。
「超重輝将サン−5」のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地に魔法・罠カードが存在しない場合、
自分フィールドの「超重武者」モンスターを2体までリリースして発動できる。
リリースした数だけ自分はデッキからドローする。

 ブレイカーズ・オブ・シャドウで登場した地属性機械族下級ペンデュラムモンスター
 超重武者連続攻撃を付与するペンデュラム効果と、超重武者ドローに変換する起動効果を持つ。

 ペンデュラム効果モンスター効果共に墓地魔法・罠カードがないことを前提とした超重武者に関する効果なので、基本的には【フルモンスター】型【超重武者】で採用する事になる。
 ただし、ペンデュラムスケールが8なので、《超重武者ビッグベン−K》ペンデュラム召喚できないのが惜しい。
 連続攻撃墓地の条件こそないが、無条件で2回攻撃できる《超重武者装留ダブル・ホーン》も存在するので、デッキの性質に合わせて使い分けたい。

 ドロー効果もあって損はないが、超重武者ペンデュラム召喚を多用するデッキではないことが難点。
 他の特殊召喚の手段も乏しいため、基本的にはこのカード通常召喚して効果を使用することになる。
 大量展開を得意としない超重武者において、このカード召喚権を割くという代償は大きい。
 せっかくならば2枚のドローを狙いたいが、多くの場合は手札から自身を特殊召喚できる超重武者を使わざるを得ず、それらの大半が超重武者以外の特殊召喚を封じるため、ドロー後の展開がし辛くなる。
 よって積極的に使うのではなく、オマケの効果として考えた方がよいだろう。

  • 名前の由来は、装飾品としての「珊瑚」か。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:《超重武者装留ダブル・ホーン》を装備した《超重武者ビッグベン−K》が相手モンスター戦闘破壊した場合、ペンデュラムゾーンの《超重輝将サン−5》のペンデュラム効果発動できますか?
A:いいえ、《超重武者装留ダブル・ホーン》を装備している限り、《超重武者ビッグベン−K》は既に2回攻撃ができるため、《超重武者ビッグベン−K》が1回目の攻撃によって相手モンスターを戦闘で破壊しても、《超重輝将サン−5》の『そのモンスターはもう1度だけ続けて攻撃できる』ペンデュラム効果発動する事自体できません。 (15/12/18)


Tag: 《超重輝将サン−5》 モンスター ペンデュラムモンスター 効果モンスター 星1 地属性 機械族 攻300 守500 スケール8 超重武者

広告