超重忍者(ちょうじゅうにんじゃ)サルト−(ビー)/Superheavy Samurai Ninja Sarutobi》

シンクロ・効果モンスター
星8/地属性/機械族/攻2000/守2800
機械族チューナー+チューナー以外の「超重武者」モンスター1体以上
このカードはルール上「超重武者」カードとしても扱う。
(1):このカードは表側守備表示のままで攻撃できる。
その場合、このカードは守備力を攻撃力として扱いダメージ計算を行う。
(2):1ターンに1度、自分の墓地に魔法・罠カードが存在しない場合、
フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊し、相手に500ダメージを与える。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 インベイジョン・オブ・ヴェノムで登場した地属性機械族シンクロモンスター
 超重武者として扱う効果外テキスト守備表示の状態で守備力攻撃力として扱い攻撃できる永続効果墓地魔法・罠カードが存在しない場合、フィールド魔法・罠カード1枚を破壊し、相手ダメージを与える誘発即時効果を持つ。

 他の超重武者としても扱うシンクロモンスター同様、シンクロ素材超重武者に限定され、墓地魔法・罠カードが存在しないことを発動条件とする効果を持つ。
 そのため、【フルモンスター】型【超重武者】専用カードである。

 シンクロ召喚を狙うのであれば《超重神鬼シュテンドウ−G》レベル機械族チューナーで狙うのが容易。
 《超重神鬼シュテンドウ−G》レベル超重武者《超重武者ホラガ−E》で出せるため、その後でチューナーを追加で出すなどすれば難しくはない。

 効果は、フリーチェーン魔法・罠カード1枚を破壊し、効果ダメージを与える効果
 魔法・罠除去要員には既に《超重神鬼シュテンドウ−G》がいるので、このカードは新たにセットされるカードへの対処を中心とすることになる。
 エンドサイクの要領で魔法・罠カード除去でき、自分ターンでも攻撃しやすくなる。
 ペンデュラムゾーンへの発動チェーンすればペンデュラム召喚への妨害になる。
 相手魔法・罠カード発動チェーン発動し、そのカード破壊すれば500の効果ダメージを与えられるので、自身が除去されるにしても最低限ダメージを与えることはできる。

 自分魔法・罠カード破壊することも可能である。
 【フルモンスター】限定なので一見できないように見えるが、ペンデュラムゾーンの張替えや《超重荒神スサノ−O》セットしたカード破壊して効果ダメージを与えるといったことができる。

  • モチーフは架空の忍者「猿飛佐助」だろう。
    小説、漫画、演劇など、ジャンルを問わず数多くの創作が生み出されている。
  • シンクロ召喚時の口上は「闇に潜む忍びの者よ。山に木霊する叫びと共に、荒れ果てた戦場(いくさば)に現れよ!シンクロ召喚!いざ出陣!《超重忍者サルト−B》!」

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《超重忍者サルト−B》 モンスター シンクロモンスター 効果モンスター 星8 地属性 機械族 攻2000 守2800 超重武者 忍者

広告