超重武者(ちょうじゅうむしゃ)テンB−N(ビン)/Superheavy Samurai Scales》

効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻 800/守1800
「超重武者テンB−N」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手フィールドにモンスターが2体以上存在し、
自分フィールドにモンスターが存在しない場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、
「超重武者テンB−N」以外の自分の墓地のレベル4以下の
「超重武者」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

 ネクスト・チャレンジャーズで登場した地属性機械族下級モンスター
 状況次第で自身を手札から特殊召喚できる召喚ルール効果と、召喚・特殊召喚に成功した場合に下級超重武者蘇生する誘発効果を持つ。

 (1)の効果は自身を特殊召喚する効果で、(2)の効果と合わせて一気に展開が可能。
 その代わりに、類似した効果を持つ《サイバー・ドラゴン》《魔導ギガサイバー》などよりも条件が厳しいため、狙って使うのは難しい。
 幸い下級モンスターなので、無理には狙わず運良く条件が揃っていれば使う程度の感覚で使用するといいだろう。

 (2)の効果は「場合の任意効果」であり、タイミングを逃すことなく発動できる。
 特殊召喚にも対応しているので、(1)の効果だけでなく《召喚僧サモンプリースト》などのリクルーター蘇生等で出した場合にも効果を使えるため、リリース要員やシンクロ素材エクシーズ素材を揃えるのに重宝する。
 通常召喚からでも6種類のレベル超重武者と合わせてランクエクシーズモンスターに繋げたり、チューナー《超重武者ホラガ−E》と合わせてレベルシンクロモンスターに繋げられるため、【超重武者】における利便性は高い。
 それ以外の利用法には、《超重武者ソード−999》蘇生させた後このカード攻撃することで、相手モンスター攻撃力を0にし、他のモンスター戦闘破壊を狙うという手がある。
 また、《超重武者装留イワトオシ》蘇生してこのカードと共に《ミセス・レディエント》リンク素材にすれば、超重武者サーチを行いながら地属性モンスターサルベージする準備ができる。

 《ギアギガント X》《超重武者装留イワトオシ》効果サーチ可能な他、《超重武者ビッグベン−K》と相性のよい《ブラック・ガーデン》ならば、ローズ・トークン1体で蘇生可能なので、再利用も容易である。

  • モチーフは、比叡山延暦寺にある「にない堂」の逸話か。
    2つのお堂を繋ぐ渡り廊下を、武蔵坊弁慶が天秤のように担いだと言われている。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:(2)の効果ダメージステップ発動できますか?
A:はい、発動できます。(14/07/19)


Tag: 《超重武者テンB−N》 効果モンスター モンスター 星4 地属性 機械族 攻800 守1800 超重武者

広告