超重魔獣(ちょうじゅうまじゅう)キュウ−(ビー)/Superheavy Samurai Beast Kyubi》

シンクロ・効果モンスター
星9/地属性/機械族/攻1900/守2500
チューナー+チューナー以外の「超重武者」モンスター1体以上
このカードはルール上「超重武者」カードとしても扱う。
(1):このカードは表側守備表示のままで攻撃できる。
その場合、このカードは守備力を攻撃力として扱いダメージ計算を行う。
(2):自分の墓地に魔法・罠カードが存在しない場合、
このカードの守備力は、相手フィールドの特殊召喚されたモンスターの数×900アップする。

 ブレイカーズ・オブ・シャドウで登場した地属性機械族シンクロモンスター
 超重武者として扱う効果外テキスト守備表示の状態で守備力攻撃力として攻撃できる永続効果相手フィールド特殊召喚されたモンスターの数に比例して守備力を上げる永続効果を持つ。

 (2)の効果によって、相手に大量展開された状況では高い守備力を得られる。
 戦闘破壊され難いとなるが、効果への耐性は一切ないため、大量展開からシンクロモンスター等に繋がれて除去される可能性も高い。

 よって、自分ターンに実質的な攻撃力上昇として反撃に用いるのが主な使い道となる。
 しかし、守備力(実質攻撃力)を高めたところで、並んでいる相手の1体にしか攻撃はできず、破壊すればその分だけ下がってしまう。
 元々の守備力は2500とそこまで高いものではなく、特殊召喚されたモンスターが1体以下の場合《超重武者ビッグベン−K》《超重荒神スサノ−O》にも劣ってしまう。
 そもそも超重武者ではこのカードシンクロ召喚しづらく、3体使用するならば《氷結界の龍 トリシューラ》で十分なことがほとんどになってしまう。

 基本的に【超重武者】デメリット《超重武者タマ−C》効果から、超重武者以外のシンクロモンスターが出せない場合に出すことになる。
 出せる選択肢を増やす程度の認識で採用することになるだろう。

  • シンクロ召喚時の口上は「動かざること連山のごとし。大岩に宿りし魂、今、そびえ立つ砦となれ!シンクロ召喚!いでよ!レベル9、《超重魔獣キュウ−B》!」。
    大岩に宿りし魂とは、九尾の狐が殺生石に封印されたという言い伝えから来ているのだろう。

関連カード

収録パック等


Tag: 《超重魔獣キュウ−B》 モンスター シンクロモンスター 効果モンスター 特殊召喚モンスター エクストラデッキ 星9 地属性 機械族 攻1900 守2500 超重武者

広告