(てつ)のハンス》

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1200/守 800
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「鉄の騎士」1体を特殊召喚する。
この効果の処理時にフィールドゾーンに「シュトロームベルクの金の城」が存在しない場合、
ターン終了時まで自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。
(2):フィールドゾーンに「シュトロームベルクの金の城」が存在する場合、
このカードの攻撃力は自分フィールドの「鉄の騎士」の数×1000アップする。

 COLLECTORS PACK 2018で登場した地属性戦士族下級モンスター
 召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時に《鉄の騎士》リクルートする誘発効果、特定条件下で攻撃力をアップする永続効果を持つ。

 (1)は《鉄の騎士》リクルート効果
 このカード《鉄の騎士》レベル戦士族モンスターなので、ランク4のエクシーズ召喚《聖騎士の追想 イゾルデ》リンク召喚を狙える。
 ただし、効果処理時《シュトロームベルクの金の城》がなければエクストラデッキからの展開はできなくなるデメリットが発生する。
 基本的に《シュトロームベルクの金の城》リクルート効果から狙うことになるだろう。

 (2)はフィールド《鉄の騎士》の数を参照する攻撃力強化
 強化幅は1000と大きく、あちらを《地獄の暴走召喚》と組み合わせることで、攻撃力が一気に4200になる。

  • 「鉄のハンス」は、グリム童話『鉄のハンス』に登場する大男。
    全身が錆びた鉄のような色をした異様な姿をしており、王様の命で鉄の檻に監禁されていたが、王様の息子である王子に鍵を開けさせ逃げ出した。
    その後王子を一度は世間に放り出すも、一市民として苦労を重ねる王子を幾度も助けてくれる。
  • ちなみに、グリム童話には「ハンス」という男が度々登場する。
    例えば『ヘンゼルとグレーテル』に登場するヘンゼルも、本来はハンス(Hans)であり、接尾語「-el」を付けて「ハンスちゃん」「ハンス坊」のようなニュアンスを持たせたものである。

関連カード

収録パック等


Tag: 《鉄のハンス》 モンスター 効果モンスター 星4 地属性 戦士族 攻1200 守800

広告