(てつ)(おり)

永続魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、
自分フィールドのモンスター1体を墓地へ送る。
フィールドゾーンに「シュトロームベルクの金の城」が存在する場合、
代わりに相手フィールドのモンスターを墓地へ送る事もできる。
(2):自分スタンバイフェイズに、このカードの(1)の効果で
自分または相手の墓地へ送られたモンスター1体を対象として発動できる。
このカードを破壊し、そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。

 COLLECTORS PACK 2018で登場した永続魔法
 発動時に自分(特定条件下で相手)のフィールドモンスター1体を墓地へ送る効果、このカード自壊させ、その時墓地へ送ったモンスター自分フィールド蘇生させる効果を持つ。

 《シュトロームベルクの金の城》がない場合、墓地送りかつ特殊召喚版の《ワーム・ホール》のような効果と言える。
 墓地へ送られたあるいは特殊召喚に成功したトリガーを持つモンスターを併用し、その効果を使うことになる。
 しかし、永続魔法ゆえに除去に弱く、次の自分スタンバイフェイズまでに除去されると蘇生できない。
 また、先に対象モンスター蘇生されるなどして墓地を離れても意味がなくなる。

 蘇生効果の安定性は低いため、基本的には《シュトロームベルクの金の城》と併用する対象を取らない除去カードとして運用した方がいいだろう。
 状況が許すなら、コントロール奪取あるいは墓地送り蘇生による自分カードとのコンボを狙えばいい。
 《シュトロームベルクの金の城》に関する効果を持つモンスター特殊召喚に成功したトリガーを持つモンスターが多く、特に《鉄のハンス》《鉄の騎士》は相性が良い。

  • モチーフは、グリム童話『鉄のハンス』でハンスが王様に捕まっていた際に投獄されていた檻だろう。
    効果の面でも、一度墓地へ送ってから蘇生するという形で、ハンスが投獄されてから檻を抜け出す流れが再現されている。

関連カード

収録パック等


Tag: 《鉄の檻》 魔法 永続魔法

広告