天魔神(てんましん) ノーレラス/Sky Scourge Norleras》

効果モンスター
星8/闇属性/悪魔族/攻2400/守1500
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地の光属性・天使族モンスター1体と闇属性・悪魔族モンスター3体を
ゲームから除外した場合のみ特殊召喚する事ができる。
1000ライフポイントを払う事で、
お互いの手札とフィールド上のカードを全て墓地へ送り、
自分のデッキからカードを1枚ドローする。

 FORCE OF THE BREAKERで登場した闇属性悪魔族特殊召喚モンスター
 お互い手札フィールド上のカードを全て墓地へ送り自分デッキからカードドローする起動効果を持つ。

 召喚条件が厳しくシナジーが少ない属性種族モンスターを組み合わせる必要がある。
 より緩い召喚条件《混沌帝龍 −終焉の使者−》が存在するため、アタッカーとしてデッキに投入するのは難しい。
 しかし、除外枚数が多い分リセット効果の制約は少なく、他のモンスター効果墓地カードを置いた後でもリセット効果発動できる。
 また、全体除去した時のドロー効果により様々なコンボを行えるため、その効果自分の場のリセットをリカバリーすることが可能。

 《ファントム・オブ・カオス》はこのカード召喚条件にもなり、効果をコピーする事で全体除去効果をそのまま使用できるため相性が良い。
 また、《轟雷帝ザボルグ》効果墓地を肥やせば召喚条件を簡単に満たす事ができるが、最上級モンスターなため重く構築が限られてしまう。

 その召喚条件効果から、採用する場合このカードを軸にした専用デッキを組みたい。
 【儀式天魔神】では《高等儀式術》墓地を肥やし、状況に応じてこのカード儀式モンスター特殊召喚することで、強力なモンスターを使用できる。
 【ファンカスノーレ】ではこのカード墓地へ送る構築にし、《ファントム・オブ・カオス》効果をコピーし厳しい召喚条件を無視することができる。

 この効果を有効活用するためのコンボは、以下のようなものが考えられる。

  1. 《BF−大旆のヴァーユ》《馬頭鬼》などを墓地へ送り、それらの効果自分だけモンスターを並べる。
  2. 《引きガエル》などの墓地へ送られた時に発動する誘発効果を持つモンスターを巻き込み、その効果を使う。
  3. インフェルニティ《E・HERO バブルマン》《ナイトメアテーベ》等、手札が0枚の時に役立つモンスターデッキトップに仕込む。
  4. モンスター効果の発動時にチェーンして《魔のデッキ破壊ウイルス》コストにし、情報アドバンテージを稼ぐ。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:コントロール奪取したこのモンスター効果を使用した場合、ドローするのはどちらのプレイヤーですか?
A:効果発動したプレイヤーです。

Q:《神殿を守る者》相手フィールドに存在する場合、このカードの効果発動することはできますか?
A:できません。(07/02/18)

Q:墓地へ送る効果ドローする効果の処理は同時扱いですか?
A:同時扱いです。(08/08/02)

Q:自分デッキが0枚のとき、このカードの効果発動できますか?
A:発動できません。(10/08/28)

Q:お互い手札が0枚のとき、このカードの効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(14/03/12)

Q:フィールド《神竜騎士フェルグラント》効果適用されたモンスターが存在し、このカード墓地へ送る効果発動フィールドカードを全て墓地へ送る事ができなかった場合でも、ドローする効果適用されますか?
A:はい、適用されます。(14/12/29)


Tag: 《天魔神 ノーレラス》 特殊召喚モンスター 効果モンスター モンスター 星8 闇属性 悪魔族 攻2400 守1500 正規の方法以外での特殊召喚不可

広告