天命(てんめい)聖剣(せいけん)/Noble Arms of Destiny》

装備魔法
戦士族モンスターにのみ装備可能。
装備モンスターは1ターンに1度だけ、戦闘及びカードの効果では破壊されない。
フィールド上に表側表示で存在するこのカードが破壊され墓地へ送られた場合、
自分フィールド上の「聖騎士」と名のついた
戦士族モンスター1体を選択してこのカードを装備できる。
「天命の聖剣」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。
また、「天命の聖剣」は自分フィールド上に1枚しか表側表示で存在できない。

 EXTRA PACK −SWORD OF KNIGHTS−で登場した装備魔法
 聖剣の共通効果に加え、装備モンスター1ターンに1度破壊耐性を付与する効果を持つ。

 装備魔法のため、召喚成功時に発動できる罠カードフリーチェーンカードには対応できないものの、あらゆる破壊を防げる能力はかなり心強い。
 他の聖剣強化された聖騎士をこのカードで守ることで、装備モンスター破壊するという突破口を封じられるのは大きい。
 《聖騎士モルドレッド》《聖騎士ガラハド》に装備して、ターンをまたいで効果の連発を狙いやすくするのもありである。
 除去の連発や破壊以外での除去により突破される事もありうるが、聖剣の中でもかなり使い勝手の良いカードと言える。

  • モチーフはアーサー王伝説においてガラハドが引き抜いたとされる名もなき宝剣だろう。
    ガラハドがアーサー王の城に現れるのと時を同じくして川沿いに岩に刺さった状態で現れ、ガラハドのみがそれを引きぬくことができた。
    この剣をガラハドは愛用したが、後にガラハドが聖杯と共に天へ召された際に消滅した。
  • カリバーンなどと異なり、この剣には名前がない。
    よって、他の聖剣とは異なりこのカードにも固有名詞がついていない。
  • 原作・アニメにおいて―
    Dチーム・ゼアルの「遊馬vs内藤剣斗」戦において、剣斗が使用。

関連カード

―《天命の聖剣》が見られるカード

収録パック等


Tag: 《天命の聖剣》 魔法 装備魔法 聖剣

広告