天穹覇龍(てんきゅうはりゅう)ドラゴアセンション/Ascension Sky Dragon》

シンクロ・効果モンスター
星10/光属性/ドラゴン族/攻   ?/守3000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードがシンクロ召喚に成功した時、
このカードの攻撃力は自分の手札の数×800ポイントアップする。
フィールド上のこのカードが相手によって破壊され墓地へ送られた時、
このカードのシンクロ召喚に使用したシンクロ素材モンスター一組が
自分の墓地に揃っていれば、その一組を特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。
「天穹覇龍ドラゴアセンション」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

 ザ・ヴァリュアブル・ブック16 付属カードで登場した光属性ドラゴン族シンクロモンスター
 シンクロ召喚に成功した時に手札枚数に応じて自己強化する誘発効果相手破壊された時にシンクロ素材一組を蘇生させる誘発効果を持つ。

 シンクロ素材縛りがなく、非チューナー1体以上でシンクロ召喚できるので、シンクロ召喚しやすいモンスターである。
 最上級モンスターシンクロ素材に使用でき、コントロール奪取と併せて使えるのが魅力である。

 前半の効果により、シンクロ召喚に成功した時の手札の枚数に比例して攻撃力が上昇する。
 シンクロ召喚に成功した時に発動する効果であるため、蘇生等の他の特殊召喚では攻撃力は0となり、《エフェクト・ヴェーラー》等で一度無効にされれば、攻撃力は二度と元には戻らない。
 攻撃力の上昇値は1枚につき800であり、手札3枚では2400、手札4枚では3200となり、4枚以上確保できないのであれば《神樹の守護獣−牙王》を使った方がいい。
 レベルの高さからシンクロ召喚にはカードを多く消費しやすいが、高い攻撃力を望む場合は手札の枚数に余裕がある状態で、かつ少ないカード消費でシンクロ召喚する事が求められる。

 《デブリ・ドラゴン》《カメンレオン》からレベル6のモンスター蘇生させたり、《ドラゴラド》から《ラブラドライドラゴン》蘇生させる等すれば、手札1枚の消費からこのカードを展開することができる。
 また、《ロード・ウォリアー》レベルチューナーリクルートしてもシンクロ召喚が可能。

 後半の効果は、相手破壊された時に墓地シンクロ素材1組を蘇生するというもの。
 最上級モンスターシンクロ素材に使用した場合はその高いステータスを活かすことができ、下級モンスターシンクロ素材に使用した場合は大量展開されるので、後続でより幅広いシンクロ召喚を狙える。
 自爆特攻でも条件は満たせるので、状況によっては能動的な発動を狙ってみるのも良いだろう。
 ただし、蘇生可能な一組がすべて自分墓地に揃っている必要があり、1体でもこの条件から外れる場合は全てのシンクロ素材モンスター蘇生できなくなる。
 もちろん、バウンス等の破壊以外の除去にも無力である点には注意が必要である。

 《TG ハイパー・ライブラリアン》《フォーミュラ・シンクロン》等の、シンクロ素材ドローエンジンを兼ねるカードとの相性は特に良好であり、このカードの後続としても十分な役割が期待できる。
 また、《チューニング・サポーター》《機械複製術》を使いシンクロ素材にしてドローすれば、損失の回復と攻撃力強化を同時に行うことができる。
 後半の効果蘇生させた後は、別のシンクロ召喚に使うことで更なるドローが見込める。

  • 「天穹」は「大空」を意味する。
    「ドラゴアセンション」は「ドラゴン」+「アセンション」か。
    「アセンション(Ascension)」には、「上昇」「昇天する」という意味がある。
  • 初回シンクロ召喚の際の台詞は「天よ!!運命よ!!事象の理よ!!巡る天輪に乗せ此処に結実せよ!!我が決闘竜よ!!五千年の沈黙を破り、光と共に降臨せよ!!シンクロ召喚!!《天穹覇龍ドラゴアセンション》!!」。
    2回目のシンクロ召喚以降は「我が決闘竜〜」以下の台詞が省略されている。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:攻撃力がアップする効果シンクロ素材特殊召喚する効果の種別は何になりますか?
A:それぞれ誘発効果になります。(13/08/21)

Q:ダメージステップ中のシンクロ素材一組を特殊召喚する効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(13/08/21)

Q:特殊召喚する効果墓地シンクロ素材一組を対象にとりますか?
A:いいえ、対象をとりません。(13/08/21)

Q:特殊召喚する効果処理時に墓地シンクロ素材一組の内1体が墓地から存在しなくなった場合は、残りのモンスター特殊召喚されなくなりますか?
A:はい、シンクロ素材一組特殊召喚できなくなりますので特殊召喚されません。(13/08/21)

Q:一度シンクロ召喚したこのカード《亜空間物質転送装置》で一時的に除外されフィールドに戻った後、相手破壊されて墓地へ送られた時に特殊召喚する効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(13/08/21)

Q:一度シンクロ召喚したこのカード《月の書》裏側表示にされた後、裏側表示の状態やその後表側表示になった状態の時に相手破壊されて墓地へ送られた時に特殊召喚する効果発動できますか?
A:発動でき、シンクロ素材モンスター一組は特殊召喚されます。(13/09/12)

Q:フィールド上に《おジャマ・カントリー》が存在するとき、シンクロ召喚に成功したこのカードの攻撃力はどうなりますか?
A:その場合、まず《おジャマ・カントリー》の効果により《天穹覇龍ドラゴアセンション》の攻撃力は3000となり、更に自身の効果によって手札の枚数×800ポイント分攻撃力が上昇します。(13/08/21)

Q:上記の状況で自分の手札が3枚の時にこのカードシンクロ召喚し、その後《おジャマ・カントリー》が破壊された場合このカード攻撃力守備力はそれぞれいくつになりますか?
A:《おジャマ・カントリー》効果が適用されなくなった時点で、このカードの元々の攻撃力守備力は元に戻りますが、『自分の手札の数×800ポイントアップする』効果は適用される為、このカード攻撃力は2400、守備力は3000になります。(13/09/04)

Q:一度シンクロ召喚したこのカードシンクロ素材一組の内1体が別のカード効果特殊召喚され、再び墓地に置かれた後で、このカード相手破壊されて墓地へ送られた時に特殊召喚する効果発動できますか?
A:いいえ、できません。(13/12/23)

広告