伝説(でんせつ)騎士(きし) クリティウス/Legendary Knight Critias》

特殊召喚・効果モンスター
星8/光属性/戦士族/攻2800/守1800
このカードは通常召喚できない。
「レジェンド・オブ・ハート」の効果でのみ特殊召喚できる。
(1):このカードが特殊召喚に成功した時、
フィールドの表側表示の魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
その表側表示の魔法・罠カードを除外する。
(2):このカードが攻撃対象に選択された時、
自分の墓地の罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを自分フィールドにセットする。
この効果でセットしたカードはセットしたターンでも発動できる。

 コレクターズパック−運命の決闘者編−で登場した光属性戦士族特殊召喚モンスター
 《レジェンド・オブ・ハート》効果でのみ特殊召喚でき、特殊召喚に成功した魔法・罠カード除外する誘発効果攻撃対象になった時に墓地罠カードセットする誘発効果を持つ。

 (1)の効果アドバンテージを稼げる除去であり、破壊されない効果を持つフィールド魔法なども除去が可能。
 破壊された時の効果を持つフィールド魔法ペンデュラムゾーンカード除去し、再利用を封じられる場面でなら使用する機会もあるか。

 (2)の効果罠カードの再利用が見込める効果
 サルベージ条件は攻撃対象になるだけなので、攻撃無効にするカードチェーンして使用することにより、戦闘破壊を防いで何度も効果を使用できる。
 セットされたカードはそのターンでも発動できるので、《強制脱出装置》などをセットして即座に発動すれば攻撃も防げるが、墓地公開情報のため、そのようなカードが存在する時に相手が何の対策もなく攻撃をしてくるとは考えにくい。
 また、相手の攻撃宣言後に墓地へ送ったカード対象に取ることは通常できないが、《シフトチェンジ》効果巻き戻しによって攻撃対象に選ばれた場合には可能である。
 この場合、巻き戻しを発生させるために発動した罠カードを即座に再びセットすることもできる。
 ただし、この効果によってセットされた《聖なるバリア −ミラーフォース−》《次元幽閉》を、その攻撃に対して使用することは発動タイミングの関係上不可能。
 当然のことながら相手に存在がばれるため、《サイクロン》等で狙い撃ちされやすくなることも覚悟しておきたい。

  • 元になった《クリティウスの牙》の使用者である海馬とよく似た容姿をしている。
    また、声を充てたのも海馬役の声優の津田健次郎氏である。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《伝説の騎士 クリティウス》 モンスター 特殊召喚モンスター 効果モンスター 星8 光属性 戦士族 攻2800 守1800 伝説の騎士 正規の方法以外での特殊召喚不可

広告