電磁ミノ虫(ザックトレーガー・マグネ)/Electromagnetic Bagworm》

リバース・効果モンスター
星3/光属性/昆虫族/攻 200/守1400
(1):このカードがリバースした場合、
相手フィールドの機械族モンスター1体を対象として発動する。
次の自分エンドフェイズまで、その機械族モンスターのコントロールを得る。
(2):このカードがモンスターとの戦闘で破壊された場合に発動する。
そのモンスターの攻撃力・守備力を500ダウンする。

 遊戯王真デュエルモンスターズII 継承されし記憶 付属カードで登場した光属性昆虫族下級リバースモンスター
 リバースした場合に機械族モンスター1体をコントロール奪取する誘発効果と、自身を戦闘破壊したモンスター単体弱体化する誘発効果を持つ。

 《DNA改造手術》機械族宣言すれば、元々の種族に関係なく効果発動できる。
 奪った後は、自分ターンリリースするなどして使い切りたい。
 コントロール奪取効果には珍しく、その期間が長いのもありがたい。
 相手ターン発動する事になっても、無駄になりにくい点が評価できる。

 ただ、(1)の効果と(2)の効果がアンチシナジーなのが気に掛かる所。
 コントロール奪取対象の攻撃力がダウンしてしまうのでは旨みが少ない。

 基本的には機械族デッキ環境で台頭した際にメタカードとして投入を検討すべきカード
 しかし(1)の誘発効果を使用する場合はそれに応じたサポートが必要になり、デッキを選ぶ事になる。
 基本的には《エレクトリック・ワーム》《システム・ダウン》を使うのが優先されるが、相手ターンでもリバースできる構築や《DNA改造手術》を投入しているデッキならば採用できるだろう。

  • 「ザックトレーガー(Sackträger)」はドイツ語でミノムシを意味する。
  • ゲーム中では様々な旧型の家電用具を身に纏った姿で描かれている。
    中央に確認できるブラウン管型テレビにはなぜかカエルのようなものがへばりついている。
    また、戦闘で勝利した時と戦闘破壊された時に内部の本体も確認できる。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:自分エンドフェイズリバースしたこのカードの効果相手機械族モンスターコントロールを得た場合、どのタイミングでコントロールは戻りますか?
A:このカード効果発動したエンドフェイズ中までではなく、次の自分ターンエンドフェイズまでコントロールを得ます。(15/12/25)


Tag: 《電磁ミノ虫》 リバースモンスター 効果モンスター モンスター 星3 光属性 昆虫族 攻200 守1400

広告