統制訓練(とうせいくんれん)/Attention!》

通常罠
相手フィールド上に表側表示で存在する
レベル5以下のモンスター1体を選択して発動する。
フィールド上に表側表示で存在する、
それ以外のレベルを持つモンスターを全て破壊する。

 GENERATION FORCEで登場した通常罠
 相手モンスター1体と異なるレベルお互いモンスターを全て破壊する効果を持つ。

 低レベルモンスター相手フィールドにいるところを狙うのが定石となる。
 特に異なるレベルモンスターシンクロ召喚を狙う相手には有効に働く。
 だが、自分モンスターも巻き添えを食らうので発動のタイミングを選ぶのが難点である。
 またモンスターが1体残り、同レベルカードが多い場合は、有効打になりにくい。
 破壊出来るのは表側表示モンスターのみであり、《ライトニング・ボルテックス》の方が状況を選ばずに使用できる。

 積極的に破壊していくなら、こちらから相手フィールド上にモンスターを用意すると良い。
 《アイヴィ・ウォール》《ツクシー》《ブラック・ガーデン》によってトークンを送りつけると発動しやすい。
 《ミラクル・フリッパー》《マタンゴ》《異次元への案内人》などで相手の場に無理矢理モンスターを押し付ける手もある。
 裏側表示モンスター破壊されないため、サイクル・リバースモンスターを多用するデッキでは採用の余地もある。

 また、エクシーズモンスターレベルを持たないため、このカード対象に選択することも全体除去に巻き込むこともできない。
 レベルを統一するエクシーズ召喚とこのカードの相性自体も悪く、エクシーズ召喚を中心とするデッキに対して有効に働く場面は少ないだろう。
 逆に言えばこちらがエクシーズモンスターを使っている場合は干渉を受けないので、このカードも使いやすくなる。

  • 英語名は一般的には「注目!」の意味で、軍隊用語としては「気をつけ!」を意味する。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:選択したモンスター表側表示で存在しなくなった場合、どうなりますか?
A:効果不発になります。(11/04/16)

Q:効果解決時に、選択したモンスター自分フィールド上に存在した場合はどうなりますか?
A:その場合でも、選択したモンスター以外のレベル表側表示モンスターを破壊します。(11/04/16)

Q:効果解決時に選択したモンスターレベルが変動していた場合はどうなりますか?
A:その場合、効果解決時モンスターレベルを参照して効果処理を行います。そのモンスターレベルが6以上となっていた場合も同様です。(11/04/16)

Q:フィールド上に、レベルを持つモンスターレベル5以下の相手モンスター1体しか存在しない場合にも発動できますか?
A:発動できません。(11/04/16)

Q:《マジカルシルクハット》効果特殊召喚したモンスター扱いの魔法・罠カード《停戦協定》などの効果表側表示になっている状態の場合、そのカードはこのカードの効果破壊されますか?
A:いいえ、その場合モンスター扱いの魔法・罠カードレベルがないモンスターとして扱い破壊されません。(11/05/08)


Tag: 《統制訓練》 通常罠

広告