独奏(どくそう)(だい)楽章(がくしょう)/1st Movement Solo》

通常魔法
「独奏の第1楽章」は1ターンに1枚しか発動できず、
このカードを発動するターン、自分は「幻奏」モンスターしか特殊召喚できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。
手札・デッキからレベル4以下の「幻奏」モンスター1体を特殊召喚する。

 ネクスト・チャレンジャーズで登場した通常魔法
 手札もしくはデッキから下級モンスター幻奏特殊召喚する効果を持つ。

 発動条件こそあるものの、ノーコストデッキから任意の幻奏特殊召喚できる。
 特殊召喚先としては、特殊召喚する事で幻奏モンスター耐性を与える《幻奏の音女アリア》幻奏モンスターサルベージしつつ、《幻奏の音姫マイスタリン・シューベルト》融合召喚が狙える《幻奏の歌姫ソプラノ》が筆頭候補。
 【幻奏】以外の【天使族】でも、ダブルコストモンスターである《幻奏の音女セレナ》リクルート手段としてセットで採用するのも手である。
 《幻奏の音女アリア》にして特殊勝利の時間稼ぎや、守りが薄くなりがちな【妖仙獣】等あまり特殊召喚に頼らないデッキの布陣を整えるのにも一役買う。

 ただし、発動ターン幻奏モンスター以外の展開を封じられるため、シンクロ召喚エクシーズ召喚のサポートとしての使用は難しい。
 アドバンス召喚のサポートや、幻奏モンスターを主軸にしたビートダウン目的で採用することになる。
 また、【幻奏】では発動条件が同じ《オスティナート》も存在するため、どちらを優先するべきかよく考えてデッキ構成を練りたい。

関連カード

発動条件関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《独奏の第1楽章》 魔法 通常魔法

広告