二重の落とし穴(デュアル・ホール)/Gemini Trap Hole》

通常罠
再度召喚した状態のデュアルモンスターが
戦闘によって破壊された場合に発動できる。
相手フィールドのモンスターを全て破壊する。

 PHANTOM DARKNESSで登場した通常罠
 相手モンスター全てを破壊する効果を持つ。

 相手モンスターを一掃できるが、戦闘破壊発動条件なのでモンスター戦闘から守ることができない。
 また、手間をかけて再度召喚したデュアルモンスター戦闘破壊されてしまうのは痛い。
 2体の相手モンスター破壊することでようやく2:2交換となるため莫大なアドバンテージを稼ぐことも期待できない。

 《ジャスティブレイク》は似たような効果であり、デュアルモンスターはどちらも発動可能である。
 欠点は自分モンスターを巻き込んでしまうことぐらいだろう。
 それに対してこちらは、再度召喚したデュアルモンスター戦闘破壊された時をトリガーとし、発動条件はより厳しい。
 しかし、自ら自爆特攻を仕掛ける手があり、自分モンスターを巻き込まないこともあって、バトルフェイズ中に後続で直接攻撃することも可能。
 この場合、《スーペルヴィス》を装備させたモンスターに自爆特攻させることで、蘇生させた通常モンスターダイレクトアタックが可能となる。

 また、《スペシャル・デュアル・サモン》《フォース・リリース》を使うことで意表を突くことができる。
 ダメージステップ発動されるため、《王宮のお触れ》《我が身を盾に》チェーンできない点も覚えておきたい。
 総合的には《ジャスティブレイク》の方がアドバンテージを狙いやすく使いやすいが、《二重の落とし穴》は奇襲を狙いやすいのがメリットと言える。

  • マスターガイド2では、ルビが「にじゅうのおとしあな」と誤植されている。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:相手再度召喚状態デュアルモンスター戦闘破壊したときにも発動できますか?
A:はい、できます。(07/11/26)

Q:デュアルモンスター《キラー・トマト》戦闘を行い、その2体が戦闘破壊されました。
  テキストが「時」ではなく「場合」なので《キラー・トマト》によってモンスター特殊召喚したタイミングでこのカード発動できますか?
A:いいえ、できません。
  このカード発動する事ができるタイミングは、デュアルモンスター戦闘破壊され墓地へ送られた時となり、《キラー・トマト》効果によってモンスター特殊召喚したタイミングでは発動する事はできません。(11/07/24)

Q:再度召喚後、《化合電界》などの効果で一時的に除外されたデュアルモンスターフィールドに戻った後に破壊された場合、このカード発動できますか?
A:できません。(17/04/17)


Tag: 《二重の落とし穴》 通常罠 ホール

広告