忍犬(にんけん)ワンダードッグ/Nin-Ken Dog》

通常モンスター
星4/風属性/獣戦士族/攻1800/守1000
忍術を極めた犬忍者。厳しい修行により、擬人化の忍術を使う事が可能となった。

 ガーディアンの力で登場した風属性獣戦士族下級モンスター
 忍術を極めたのなら何かしら効果を持っていそうだが、通常モンスターである。
 風属性獣戦士族で唯一の通常モンスターでもある。

 『忍犬』のため、忍者サポートカードには対応しておらず、忍者《忍法 変化の術》で化ける対象としても選択できない。
 獣戦士族通常モンスターとしては《ジェネティック・ワーウルフ》《剣闘獣アンダル》風属性通常モンスターとしては《サファイアドラゴン》に劣る。
 後者に関しては第3位の攻撃力であるため、《レスキューラビット》採用の際は併用できなくもないが、《洞窟に潜む竜》ならばとして機能し、《奈落の落とし穴》にもかからないうえにドラゴン族サポートカードまで共有できてしまう。

 一応、《レスキューラビット》対応モンスターでは唯一《電光千鳥》《魁炎星王−ソウコ》の2種を使い分けられるモンスター
 ただし、両者に属するモンスターが少ない点は、エクストラデッキの圧迫率を高める要因にもなる。
 《魁炎星王−ソウコ》サーチおよびリクルートを活用する意味でも、同属性種族および炎舞との併用は積極的に狙っていくべきだろう。
 攻撃力が等しい《ウィングド・ライノ》ならば、《魁炎星王−ソウコ》からのリクルートも行いやすく、エクシーズ召喚の経路も増やせる《炎舞−「天枢」》との相性も悪くない。
 炎舞全体強化で、このカード攻撃力の不足分も補いやすい。
 風属性が多くなるため、《霞の谷の神風》リクルートするのも手か。

収録パック等


Tag: 《忍犬ワンダードッグ》 通常モンスター モンスター 星4 風属性 獣戦士族 攻1800 守1000

広告