破壊剣一閃(はかいけんいっせん)/Destruction Sword Flash》

通常罠
(1):自分フィールドに「バスター・ブレイダー」を融合素材とする
融合モンスターが存在する場合に発動できる。
相手フィールドのモンスターを全て除外する。
(2):自分フィールドの「バスター・ブレイダー」モンスターを対象とする
魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、
墓地のこのカードを除外して発動できる。
その効果を無効にし破壊する。

 ブレイカーズ・オブ・シャドウで登場した通常罠
 相手モンスターを全て除外する効果バスター・ブレイダー対象とする効果無効にする効果を持つ。

 (1)の効果発動条件を満たすモンスターは、現状《超魔導剣士−ブラック・パラディン》《竜破壊の剣士−バスター・ブレイダー》のみである。
 その分、フリーチェーン発動できる対象をとらない除外という凄まじい性能を誇り、この効果を回避できるモンスターは限られてくる。
 ただし、発動条件となるモンスターはどちらもフィールド墓地を参照する自己強化があるので、この効果ドラゴン族除外されると上昇幅が減ってしまう。
 特に直接攻撃できない《竜破壊の剣士−バスター・ブレイダー》との噛み合わせは悪く、こちらを発動条件とするなら発動するタイミングに気をつけたい。
 《超魔導剣士−ブラック・パラディン》なら、伏せカードであるこのカード魔法カードによる除去から守れるため相性は良いが、(2)の効果は活かしにくい。

 (2)の効果バスター・ブレイダーを守る効果
 対象をとらない効果には対応しないが、あって困る効果ではない。
 破壊剣であるため、《破壊剣士の伴竜》サーチしたり、その自己再生コストとして墓地へ送ることができる。
 デッキから直接墓地へ送る手段は乏しいので墓地へ送るならこの方法がよいか。

 (1)の効果は癖が強いので、有効な状況であればサーチから発動、そうでない場合はコスト墓地へ送り(2)の効果につなげるのも良いだろう。

関連カード

イラスト関連

《バスター・ブレイダー》融合素材に指定する融合モンスター《破壊剣士融合》を参照

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《破壊剣一閃》 通常罠 破壊剣

広告