反射光子流(フォトン・ライジング・ストリーム)/Photon Current》

通常罠
自分フィールド上のドラゴン族・光属性モンスターが
攻撃対象に選択された時に発動できる。
その攻撃対象モンスターの攻撃力は、
ダメージステップ終了時まで攻撃モンスターの攻撃力分アップする。

 PREMIUM PACK 14で登場した通常罠
 自分ドラゴン族光属性モンスター攻撃された時、そのモンスター攻撃力攻撃モンスター攻撃力強化する効果を持つ。

 発動条件ドラゴン族光属性と極めて限定されており、除去目的ならば《次元幽閉》等に汎用性が劣るのは否めない。
 コンバットトリックとしても、《収縮》等の方が幅広いモンスターに使用できる。
 また光属性を補助するのであれば、種族に指定のない《オネスト》《光子化》の方が扱いやすい。
 一応、相手モンスターをほぼ確実に戦闘破壊でき、タイムラグがない点は《光子化》に勝っている。

  • アニメでは同じ状況で《光子化》が使用され、ほぼ同じ展開になっている。

関連カード

イラスト関連

光属性ドラゴン族モンスター

収録パック等

FAQ

Q:このカード攻撃対象モンスター攻撃モンスター対象に取りますか?
A:いいえ、対象を取らない効果です。(11/12/22)

Q:効果解決時攻撃モンスターフィールド上に表側表示で存在しなくなった場合、攻撃力をアップする効果適用されますか?
A:いいえ、適用されません。(11/12/22)

Q:このカード効果攻撃力がアップする処理が行われた後に自分《リビングデッドの呼び声》発動し、戦闘巻き戻しによって相手攻撃をやめました。
その場合、このカード効果でアップした攻撃力はどうなりますか?
A:その場合、攻撃を止めた時点でアップした攻撃力適用されなくなります。(15/03/12)


Tag: 《反射光子流》 通常罠 フォトン

広告