不運(ふうん)爆弾(ばくだん)/Bad Luck Blast》

通常罠
「不運の爆弾」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
自分はその表側表示モンスターの攻撃力の半分のダメージを受ける。
その後、自分が受けたダメージと同じ数値分のダメージを相手に与える。
(2):フィールドのこのカードが相手によって破壊され墓地へ送られた場合に発動する。
相手に1000ダメージを与える。

 ブレイカーズ・オブ・シャドウで登場した通常罠
 相手モンスター1体の攻撃力の半分のダメージ自分相手の順に与える効果フィールド相手破壊され墓地へ送られた際にダメージを与える効果を持つ。

 相手モンスター攻撃力に比例したダメージカードだが、《破壊輪》のように破壊できないため完全にバーンデッキ向けのカードである。
 ただし、こちらは相手ライフ対象とするモンスターステータスに制限がなく、引導火力とする事もできる。
 同等のダメージ相手にのみ与える《ミスフォーチュン》もあるが、フリーチェーンなので【チェーンバーン】に組み込みやすい。
 相手モンスターが残るので、《魔法の筒》等とも併用が利く。
 多くの場面で800ポイント以上のダメージを与えることができるので、【フルバーン】でも採用できる。
 それらのデッキではエンドサイク破壊されてもバーンに繋がるのも利点と言えるだろう。

 相手セットされたこのカード破壊しようとした時にチェーン発動すれば1000ダメージと(1)のダメージを与えられる。

  • 爆弾をボールに、ゴブリンたちはバスケットボールをしているようである。
    ゴールの形状から、《リ・バウンド》と同じコートでの出来事と思われる。

関連カード

収録パック等


Tag: 《不運の爆弾》 通常罠

広告