武神降臨(ぶじんこうりん)/Bujincarnation》

通常魔法
相手フィールド上にモンスターが存在し、
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、
自分の墓地の「武神」と名のついたモンスター1体と、
ゲームから除外されている自分の「武神」と名のついたモンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスター2体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターをエクシーズ召喚の素材とする場合、
獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターのエクシーズ召喚にしか使用できない。

 JUDGMENT OF THE LIGHTで登場した通常魔法
 武神2体を蘇生帰還させる効果を持つ。

 2体のモンスターを同時展開でき、自軍の戦力を一気に回復できる。
 さらに状況によっては除外された獣族武神の再利用もできるため、得られるアドバンテージは非常に大きい。
 特殊召喚した武神エクシーズ召喚先は獣族獣戦士族鳥獣族に限定されているが、《武神帝−スサノヲ》エクシーズ召喚すればほとんどの状況に対処できるため、このデメリットはほぼ無視できる。
 他にも、《鳥銃士カステル》《セイクリッド・オメガ》等、対応モンスターにはそれなりに扱いやすいものもいるため、選択肢に困ることはないだろう。

 特殊召喚したモンスターにはエクシーズ召喚の利用制限以外にデメリットが発生しない。
 そのため、エクシーズ召喚を行わずに《武神−ヤマト》特殊召喚してそのまま効果フィールドを整えるのも一つの選択肢である。
 《武神帝−スサノヲ》特殊召喚することもできるので、フィニッシャーにするのも良い。

 なお、発動する場合には自分フィールドモンスターが存在しない必要がある。
 【武神】《武神−ヤマト》フィールド維持が基本なので、普通に戦うと自分フィールドが空くことはあまりない。
 そのため、基本的には能動的な発動は狙わず劣勢時の巻き返しに発動する、いわば保険のような役割となるだろう。

  • 英語版のカード名である「Bujincarnation」は「武神/Bujin」と、「転生」「輪廻」を意味する「Reincarnation」を合わせた造語だろう。

関連カード

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:このカード発動時にチェーンされた効果などで片方が墓地に戻る、または除外された場合も特殊召喚できますか?
A:いいえ、選択したモンスター2体を特殊召喚しなければいけませんので、その場合特殊召喚されません。(13/04/22)

Q:《武神降臨》の効果で特殊召喚されたモンスターが一度裏側表示になってから再び表側表示になった場合、《No.39 希望皇ホープ》エクシーズ素材に使用できますか?
A:はい、使用できます。(13/10/06)


Tag: 《武神降臨》 魔法 通常魔法 武神

広告