風帝家臣(ふうていかしん)ガルーム/Garum the Storm Vassal》

効果モンスター
星3/風属性/鳥獣族/攻 800/守1000
「風帝家臣ガルーム」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのアドバンス召喚されたモンスター1体を持ち主の手札に戻して発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
このターン、自分はエクストラデッキからモンスターを特殊召喚できない。
(2):このカードがアドバンス召喚のためにリリースされた場合に発動できる。
デッキから「風帝家臣ガルーム」以外の攻撃力800/守備力1000のモンスター1体を手札に加える。

 クロスオーバー・ソウルズで登場した風属性鳥獣族下級モンスター
 アドバンス召喚したモンスター戻すことで自身を特殊召喚する起動効果アドバンス召喚のためにリリースされた場合、同名カード以外で同じステータスを持つモンスターサーチする誘発効果を持つ。

 自分フィールドアドバンス召喚されたモンスター戻して、もう一度アドバンス召喚ができる。
 戻したモンスターとは別のモンスターアドバンス召喚することも可能なので、幅広く活用させられる。
 アドバンス召喚に成功した時の効果を再度使えるだけでなく、《帝王の開岩》《冥界の宝札》に繋げられれば、さらなるアドバンテージを得られる。
 風属性アドバンス召喚したモンスターバウンスし、《霞の谷の神風》があればリクルート効果も使える。
 《疾風鳥人ジョー》ならアドバンス召喚時に《霞の谷の神風》を戻せるため、1ターンに複数回の利用も狙える。

 ただ、アドバンス召喚したモンスター召喚権の両方を確保しなければならないので腐りやすい。
 このカード上級モンスターだけでは何もできず、家臣の中ではややコンボ性が高い存在である。
 リリースされた時に召喚権を増やす《雷帝家臣ミスラ》とは相性が良いと言える。

 (2)はサーチ効果であり、ディスアドバンテージを容易に相殺できる。
 ただし、サーチ先のステータスが厳しく指定されているため、基本的には家臣サーチすることになる。
 それ以外では《エキセントリック・デーモン》が有力である。

関連カード

収録パック等


Tag: 《風帝家臣ガルーム》 モンスター 星3 風属性 鳥獣族 効果モンスター 攻800 守1000

広告