覆面忍者(ふくめんにんじゃ)ヱビス/Masked Ninja Ebisu》

効果モンスター
星4/風属性/戦士族/攻1200/守1800
1ターンに1度、自分フィールド上に「覆面忍者ヱビス」以外の
「忍者」と名のついたモンスターが存在する場合に発動できる。
自分フィールド上の「忍者」と名のついたモンスターの数だけ、
相手の魔法・罠カードを持ち主の手札に戻す。
この効果を適用したターン、
自分フィールド上の「忍者義賊ゴエゴエ」は相手プレイヤーに直接攻撃できる。

 ORDER OF CHAOSで登場した風属性戦士族下級モンスター
 魔法・罠カードバウンスし、更に《忍者義賊ゴエゴエ》直接攻撃を付与する起動効果を持つ。

 発動条件は他の忍者を必要としており、追加効果を考えると《忍者義賊ゴエゴエ》と並べて使うか《忍法 分身の術》特殊召喚して使うのがよいか。
 コストなしで行える簡易《ハリケーン》は十分な利用価値がある。
 手札コストを要するが発動条件がなく、全ての相手魔法・罠カードバウンスできる《女忍者ヤエ》とどちらを選ぶかはデッキ次第だろう。

 追加の効果も、《忍者義賊ゴエゴエ》とのコンボ前提だがシナジーがある。
 魔法・罠カードバウンスして安全を確保し、更に相手手札が増えた状態での直接攻撃なので、《忍者義賊ゴエゴエ》ハンデス効果発動しやすくなる。

  • カード名 に「ヱ」の文字が使われるのはこれが初である。
    これは今は50音表からは除外されている、ワ行の「ゑ」(we)である。
  • 「えびす」とは、七福神の一柱で漁業の神である。
    直接のモチーフは下記のエビス丸だが、イラストではえびすを象った面を着けている。
  • コナミのゲーム作品において―
    元ネタは、KONAMIのゲーム「がんばれゴエモン」シリーズのエビス丸。
    作品ごとに異なる武器を使用するのが特徴で、イラストにあるように爆弾を使用して戦うこともある。
    ゴエモンの頼れる相棒であり、《忍者義賊ゴエゴエ》を指定する効果はこの関係を意識してのものだろう。
    ゴエモンと同様、原作に近い容姿をしているが、原作では服装の色は緑ではなく青か白が多い。
  • 既に他のメンバーはカード化されていたが、こちらもようやくカード化されることとなり、「がんばれゴエモン」シリーズの主要メンバーが揃った。
    初登場の《女忍者ヤエ》が収録された天空の聖域から実に7年以上が経過している。

関連カード

―モデル関連

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:起動効果となります。(13/06/18)

Q:自分フィールド上に《覆面忍者ヱビス》以外の忍者と名のついたモンスターが1体存在し、相手フィールド上に2枚の魔法・罠カードがある時、《覆面忍者ヱビス》の効果発動しました。
  これに対し相手は伏せていた《サイクロン》をチェーンして、自分カード対象にして発動しました。
  《覆面忍者ヱビス》の効果解決時墓地へ送られる事が確定している《サイクロン》を選択する事はできますか?
A:既に墓地に送られる事が決まっている《サイクロン》を《覆面忍者ヱビス》によって手札に戻す事はできず、《サイクロン》以外に忍者と名のつくモンスターの数だけ手札に戻せるカードが存在しない場合には、《覆面忍者ヱビス》の効果適用されません。(11/12/19)

Q:このカード発動した後に召喚等を行った《忍者義賊ゴエゴエ》直接攻撃できますか?
A:はい、できます。(12/06/02)

Q:このカード効果相手魔法・罠カード手札戻す事ができなかった場合(不発)でも、《忍者義賊ゴエゴエ》直接攻撃できますか?
A:その場合でも、直接攻撃できます。(12/12/13)


Tag: 《覆面忍者ヱビス》 効果モンスター モンスター 星4 風属性 戦士族 攻1200 守1800 忍者

広告