捕食植物(プレデター・プランツ)スキッド・ドロセーラ/Predaplant Squid Drosera》

効果モンスター
星2/闇属性/植物族/攻 800/守 400
(1):このカードを手札から墓地へ送り、
自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このターン、そのモンスターは捕食カウンターを置かれた相手モンスター全てに1回ずつ攻撃できる。
(2):表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合に発動する。
相手フィールドの特殊召喚されたモンスター全てに捕食カウンターを1つずつ置く。
捕食カウンターが置かれたレベル2以上のモンスターのレベルは1になる。

 インベイジョン・オブ・ヴェノムで登場した闇属性植物族下級モンスター
 自身を手札コスト自分モンスター全体攻撃能力を与える起動効果フィールドから離れた場合に特殊召喚された相手モンスター全てに捕食カウンター置く誘発効果を持つ。

 (1)の効果は、自分モンスター1体に捕食カウンターを乗せた相手モンスターへの全体攻撃能力を付与する効果
 ただし、捕食カウンターを乗せる効果を持つカードアタッカー手札のこのカード自身と3枚ものカードを準備する必要があり、コンボとしては多少の手間がかかる。
 (2)の効果特殊召喚されたモンスター全てに捕食カウンターを乗せられるため、同名カード2枚を使うか、バウンスと併用するのが狙いとなる。
 《ダーク・バースト》に対応するため、フィールドから墓地へ送ることで捕食カウンターを乗せ、その後サルベージしてもよい。

 (2)の効果フィールドを離れた場合に、特殊召喚された相手モンスター全てに捕食カウンターを乗せる効果
 バウンスと組み合わせれば、捕食カウンターを乗せつつ、(1)の効果発動が可能になる。
 また、相手モンスターを並べた際にフリーチェーンでこのカードフィールドから離し捕食カウンターを乗せれば、レベルが1になりエクシーズ召喚シンクロ召喚の妨害も可能。
 シンクロ召喚とも相性が良く、《ジャンク・シンクロン》ならこのカード蘇生してシンクロ召喚しつつ捕食カウンターを乗せられる。
 《超栄養太陽》コストにして《捕食植物サンデウ・キンジー》特殊召喚すれば、相手モンスター融合素材にしつつ融合召喚に繋げられる。
 他の捕食カウンターを乗せる捕食植物対象を取る効果が多いが、このカード対象に取れないモンスターにも対応できる。

 (1)、(2)の効果共々《捕食植物フライ・ヘル》《捕食植物モーレイ・ネペンテス》シナジーがあり、《捕食植物フライ・ヘル》なら複数のモンスターを自身の効果破壊できる。
 《捕食植物モーレイ・ネペンテス》なら自己強化を活かせ、複数のモンスター戦闘破壊して装備カードにでき、回復を狙える。

 その他、《憑依するブラッド・ソウル》も相性が良く、捕食カウンターが乗ってレベル1になったモンスターを全て奪うことが可能。
 《死霊の巣》も相性が良く、相手モンスター1体の破壊にかかる墓地コストを大きく減らせる。

  • 「スキッド(Squid)」はイカの英語名であり、「ドロセーラ(Drosera)」はモウセンゴケ属を意味する学名である(モウセンゴケそのものは「サンデウ(sundew)」という)。
    モウセンゴケの葉には、虫寄せと捕獲を兼ねる粘液が付いた毛が無数に生えており、虫が触れるとこの粘液で身動きを封じ、そのまま虫を包むように葉が丸まって養分にする。

関連カード

―《捕食植物スキッド・ドロセーラ》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《捕食植物スキッド・ドロセーラ》 モンスター 効果モンスター 星2 闇属性 植物族 攻800 守400 捕食植物 プレデター

広告