放電(ほうでん)ムスタンガン/Zap Mustung》

特殊召喚・効果モンスター
星4/光属性/雷族/攻1600/守1500
このカードは通常召喚できず、
自分が特殊召喚を行っていない自分メインフェイズ1に、
カードの効果でのみ特殊召喚できる。
(1):このカードは1ターンに2度まで戦闘では破壊されない。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
ターンプレイヤーはそのターン攻撃した回数と同じ回数までしか
モンスターを特殊召喚できない。

 ザ・ダーク・イリュージョンで登場した光属性雷族特殊召喚モンスター
 1ターンに2度まで戦闘破壊されない永続効果ターンプレイヤー特殊召喚回数を制限する永続効果を持つ。

 特殊召喚モンスターだが、自身を特殊召喚する効果を持たないため、他のカードの効果を使わなければならない。
 《同胞の絆》ならば、《ライオウ》《避雷神》と共に特殊召喚することで相手の行動を大きく制限できる。
 ワンテンポ遅れるが《サンダー・シーホース》によりサーチできるため、手札にため込むのは難しくない。
 手札からは《フォトン・リード》などで特殊召喚してやるといいだろう。
 《ブリリアント・フュージョン》墓地へ送り、次のターンに各種蘇生カードと合わせるのもいい。

 (1)の効果により3回までの攻撃に対してとなる。
 (2)の効果特殊召喚を制限するため、メインフェイズ1でこのカードの前に3体のモンスターを用意するのは困難であり、戦闘破壊は難しくなる。

 (2)の効果により特殊召喚を行うためにはまず攻撃が必要になるため、メインフェイズ1での特殊召喚は不可能になる。
 条件さえ満たせば特殊召喚できるようになるが、《威嚇する咆哮》《魂の氷結》等を使えば攻撃の妨害が可能。
 メインフェイズ2スキップさせる《端末世界》と併用すればほとんどの特殊召喚を封じられる。
 自分の展開も阻害されてしまうが、《OKaサンダー》《OToサンダー》ならば召喚であるため影響を受けない。
 (1)の効果ともシナジーがあり、このカードより攻撃力が高いモンスターに対しても自爆特攻を行え、ロックを維持しつつ最低1回は特殊召喚ができる。

 ただしこの制限はターンプレイヤーのみ影響を受けるので、フリーチェーン《強化蘇生》等なら相手ターンに使用できる。

  • 名前の由来は、「ムスタング」+「スタンガン」だと思われる。
    「ムスタング(マスタング)」とは、北アメリカ大陸に生息する小型の馬の種類のことで、「北米の野生の馬」といった意味合いとなる。
    元々は16世紀にコロンブスらによって持ち込まれたスペイン産の馬が野生化し繁殖したもので、元々その地に生息していなかった外来種である。
    現在でも北アメリカ大陸に生息しているが数が少なくなった影響で、保護の対象となっている。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:そのターン特殊召喚を行っていない場合、《クロノグラフ・マジシャン》の(1)のモンスター効果で《放電ムスタンガン》を特殊召喚できますか?
A:《クロノグラフ・マジシャン》特殊召喚した後に手札から特殊召喚を行うため、手札からの特殊召喚に《放電ムスタンガン》を選ぶこと自体ができません。(17/07/22)


Tag: 《放電ムスタンガン》 モンスター 特殊召喚モンスター(蘇生制限なし) 効果モンスター 星4 光属性 雷族 攻1600 守1500 ペンデュラム召喚不可

広告