魔救の奇石(アダマシア・クリスタ)−レオナイト》

効果モンスター
星4/炎属性/岩石族/攻   0/守2200
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが「アダマシア」カードの効果で特殊召喚に成功した場合に発動できる。
自分の手札・墓地から「アダマシア」カード1枚を選んでデッキの一番上に戻す。
(2):このカードが墓地に存在する場合、
自分のフィールド・墓地の炎属性Sモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主のEXデッキに戻し、このカードをデッキの一番上に戻す。

 デッキビルドパック シークレット・スレイヤーズで登場する炎属性岩石族下級モンスター
 アダマシアカードの効果特殊召喚に成功した場合に、手札墓地アダマシアカード1枚をデッキの一番上戻す効果自分フィールド墓地炎属性シンクロモンスターエクストラデッキ戻し墓地に存在するこのカードデッキの一番上戻す効果を持つ。

 (1)は手札墓地アダマシアカードデッキトップ戻す効果
 発動条件アダマシアカードの効果特殊召喚に成功した場合であり、アダマシアチューナー効果《魔救の息吹》など条件を満たすのは難しくない。
 アダマシアカードデッキトップめくる効果を持つものが多く、その中に岩石族がいるとアドバンテージをとれる効果を持つものも多いためそれらの補助となる。
 とはいえ手札からデッキトップ戻すのはディスアドバンテージであるため、できれば墓地から戻したい。

 (2)は炎属性シンクロモンスター自分フィールド墓地からエクストラデッキ戻し墓地のこのカードデッキトップ戻す効果
 メインデッキの非チューナーアダマシアモンスターの持つ共通効果である。
 (1)同様他のアダマシアカードの効果の補助になるとはいえ、炎属性シンクロモンスターエクストラデッキ戻す必要がある。
 ディスアドバンテージを軽減するなら墓地シンクロモンスター対象にすることになるが、墓地からエクストラデッキ戻してしまうより蘇生などで使いまわしたほうが良い場面も多いため発動するかはよく考えて決めたい。
 特にアダマシアシンクロモンスター墓地に同じ属性モンスターが存在している場合発動できる効果を持つため、その属性であるモンスターデッキトップ戻すのは噛み合いにくい。

 デッキトップモンスターが戻るため、《モンスター・スロット》も確実に使えるようになり、《御影志士》エクシーズ召喚からサーチを狙いやすい。
 デッキトップを参照するアダマシア以外でも、《デーモンの宣告》などを併用すればアドバンテージとなる。

関連カード

収録パック等


Tag: 《魔救の奇石−レオナイト》 モンスター 効果モンスター 星4 炎属性 岩石族 攻0 守2200 アダマシア

広告