魔轟神(まごうしん)クシャノ/Fabled Kushano》

チューナー(効果モンスター)
星3/光属性/悪魔族/攻1100/守 800
このカードが墓地に存在する場合、
手札から「魔轟神クシャノ」以外の「魔轟神」と名のついたモンスター1体を
墓地へ捨てて発動できる。
墓地のこのカードを手札に加える。

 DUEL TERMINAL −魔轟神復活!!−で登場した光属性悪魔族下級チューナーモンスター
 手札から同名カード以外の魔轟神1体を墓地へ捨てることで、自身をサルベージする起動効果を持つ。

 やっていることは、手札魔轟神1体と墓地のこのカードを交換するだけである。
 しかし、このカードの真価は手札コストが「墓地へ捨てる」扱いという点にある。
 このカード墓地に存在するだけで手札から魔轟神をいつでも墓地へ捨てることができ、墓地へ捨てられた時に効果発動する《魔轟神クルス》を初めとしたモンスターらのサポートが可能。
 この動きを行うだけで1枚のアドバンテージを得ながらの展開が可能であり、自身もチューナーであるため再度墓地へ落とすのも容易である。

 《魔轟神ソルキウス》特殊召喚コストが「手札墓地へ送る」であるため魔轟神トリガーにできない。
 しかし、《魔轟神獣ケルベラル》等を捨ててサルベージしたこのカード墓地へ送れば、特殊召喚コストとして《魔轟神獣ケルベラル》を捨てたのと同じ効果が得られる。
 手札コスト悪魔族に限定されており魔轟神獣を捨てられない《魔轟神ヴァルキュルス》も、先にこのカード魔轟神獣を捨ててその後このカードを捨てればよい。

 様々な用途を持つ【魔轟神】の潤滑油であり、真っ先に1枚は墓地に落としておきたい。

  • 「クシャノ」の由来は魔轟神の命名から考えると、仏教宗派の1つ「倶舎宗 (くしゃしゅう)」、またはサンスクリット語で「懺悔」の意味を持つ「クシャマ」か「刹那(主義)」の意味を持つ「クシャナ」からだろうか。
  • コナミのゲーム作品において―
    DUEL TERMINAL NEXTの「DT世界編」ではランダムに敵として登場。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:この効果の分類は何ですか?
  また、どこで発動しますか?
A:墓地発動する起動効果になります。(08/12/07)


Tag: 《魔轟神クシャノ》 チューナーモンスター 効果モンスター モンスター 星3 光属性 悪魔族 攻1100 守800 魔轟神

広告