魔神儀(デビリチャル)創造主(そうぞうしゅ)−クリオルター》

儀式・効果モンスター
星10/光属性/悪魔族/攻3000/守3000
「魔神儀の祝誕」により降臨。
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手のメインフェイズに、手札のこのカードを相手に見せて発動できる。
手札を1枚選んで捨て、その後、レベルの合計が10になるように
自分の墓地の「魔神儀」モンスターを選んで特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに持ち主のデッキに戻る。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
儀式モンスター以外の自分フィールドの「魔神儀」モンスターは、
攻撃力が2000アップし、効果は無効化される。

 DARK NEOSTORMで登場した光属性悪魔族儀式モンスター
 手札を1枚捨ててその後レベル合計が10になるように魔神儀蘇生する誘発即時効果儀式モンスター以外の魔神儀攻撃力強化して効果無効にする永続効果を持つ。

 レベルが高いが高レベル儀式モンスター儀式召喚することに長けた魔神儀ならばさほど苦にはならない。
 《魔神儀−タリスマンドラ》《魔神儀−キャンドール》の組み合わせならば即座に儀式召喚できる。
 その他の組み合わせでは《魔神儀−ペンシルベル》《魔神儀−カリスライム》《魔神儀の隠れ房》リクルートした《魔神儀−ブックストーン》2体が使える。

 (1)は手札を1枚捨ててその後魔神儀レベルが10になるように蘇生する効果
 儀式魔法があればすぐにこのカード特殊召喚でき、他の魔神儀カードコストの確保としても使用できる。
 《轟雷帝ザボルグ》アドバンス召喚し、効果《虹光の宣告者》墓地へ送るのもいいだろう。
 消費は重くなるが相手ターン《緊急儀式術》発動したり、を用意するといった使い方も考えられる。
 組み合わせは上記で挙げた通りだが、《魔神儀−カリスライム》蘇生制限を満たさなければならない点は注意。
 上記以外では《魔神儀−ペンシルベル》2体と《魔神儀−キャンドール》の組み合わせで、3体のモンスターを同時に並べる事もできる。

 (2)は儀式モンスター以外の魔神儀強化効果無効
 2000と破格の数値ではあるが、元々の攻撃力が0のためモンスター戦闘破壊できるほどには至らない。
 直接攻撃だと一気にゲームエンドに持ち込めるが儀式モンスターであるこのカード魔神儀を並べなければならないため消費が重くなりやすい。
 どちらかといえば魔神儀の(3)のデメリットを解除しエクストラデッキモンスターを並べることを目的とした方がアドバンテージを得やすい。
 魔神儀の(2)の効果無効になってしまうのでもう1体の《魔神儀の創造主ークリオルター》の(1)の効果等で並べられるようにしたい。

  • 創造主」という事から、名前の由来の一つは英語で「製作者」などを意味する「クリエイター」だろう。
    もう一つは英語で「祭壇」を意味する「altar」だろうか。
    《魔神儀の隠れ房》イラストからして、「壁」を意味する「wall」もかかっているのかもしれない。

関連カード

イラスト関連

―《魔神儀の創造主−クリオルター》の姿が見られるカード

(1)の効果特殊召喚できる合計レベル10の魔神儀の組み合わせ

 ※は蘇生制限を満たす必要あり。

収録パック等


Tag: 《魔神儀の創造主−クリオルター》 儀式モンスター 効果モンスター モンスター 星10 光属性 悪魔族 攻3000 守3000 魔神儀

広告