魔弾(まだん)射手(しゃしゅ) カスパール/Magical Musketeer Caspar》

効果モンスター
星3/光属性/悪魔族/攻1200/守2000
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分・相手ターンに自分は「魔弾」魔法・罠カードを手札から発動できる。
(2):このカードと同じ縦列で魔法・罠カードが発動した場合に発動できる。
その発動したカードとカード名が異なる「魔弾」カード1枚をデッキから手札に加える。

 デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズで登場した光属性悪魔族下級モンスター
 手札から魔弾魔法・罠カード発動できる魔弾共通の永続効果、このカードと同じ縦列で魔法・罠カード発動した場合にそのカードカード名が異なる魔弾カード1枚をサーチする誘発効果を持つ。

 (2)の固有の効果は、魔弾カードサーチ
 基本的には、《魔弾−クロス・ドミネーター》《魔弾−デスペラード》サーチして相手の動きを牽制していく事になる。
 また、(1)の効果との連動性も高く、相手ターンサーチした場合でも即座に発動する事ができるため、フリーチェーン魔法・罠カードと組み合わせればより効果的に動ける。

 欠点は表側表示でいる事が重要にも関わらず守備型のステータスである点。
 攻撃表示だとリクルータークラスにも戦闘破壊されてしまうため、《魔弾−クロス・ドミネーター》《オネスト》などの戦闘補助を用意しておきたい所。
 さらに効果の性質上手札が少なくなると牽制力が落ちるので、手札をある程度の枚数は保持するように心がけたい。

  • (2)の固有の効果については魔弾のページも参照のこと。
  • 「カスパール」とはドイツのオペラ『魔弾の射手』の登場人物で、主人公・マックスとその恋人・アガーテを殺害するためにマックスに魔弾を与えた悪役である。
    スランプに陥っていたマックス(そのスランプはカスパールの呪いによるものとする物もある)を唆し、悪魔ザミエルより与えられた魔弾をマックスに与え、射撃大会で使用させた。
    マックスの放った7発目の魔弾はアガーテを標的としたが森の賢人から貰った花冠の加護によって外れ、カスパールに命中して絶命した。

関連カード

相手ターン手札から速攻魔法発動できる効果を持つカードについては《失楽の聖女》を参照。

手札から罠カード発動できる効果を持つカードについては《処刑人−マキュラ》を参照。

―《魔弾の射手 カスパール》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《魔弾の射手 カスパール》 効果モンスター モンスター 星3 光属性 悪魔族 攻1200 守2000 魔弾

広告