未来(みらい)への(おも)い/Message in a Bottle》

通常魔法
自分の墓地のレベルが異なるモンスター3体を選択して発動できる。
選択したモンスター3体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力は0になり、効果は無効化される。
その後、自分がエクシーズ召喚を行っていない場合、
このターンのエンドフェイズ時に自分は4000ライフポイントを失う。
また、このカードを発動するターン、
自分はエクシーズ召喚以外の特殊召喚ができない。

 デュエリストパック−カイト編−で登場した通常魔法
 墓地から異なるレベルモンスター3体を特殊召喚する効果を持ち、エクシーズ召喚以外の特殊召喚を封じ、エクシーズ召喚しなかった場合にライフロスが発生するデメリットを持つ。

 3体のモンスターを一気に蘇生できるが、レベルが異なる必要があるにも関わらずデメリット回避の為にエクシーズ召喚が強要されるので、デッキ構成の段階で気を使う必要がある。
 レベルを合わせる効果を持つ《コピー・プラント》《フォトン・サテライト》メタとして優秀な《エフェクト・ヴェーラー》等を上手く絡めれば無理なく条件を満たせるだろう。

 しかし、エクシーズ召喚以外の特殊召喚が封じられる上、蘇生されたモンスターは全てレベルが異なるのでこのカードだけでエクシーズ召喚は不可能。
 モンスターが存在していても発動できるので、既にフィールドに存在しているモンスターと同じレベルモンスター蘇生すれば簡単にエクシーズ召喚ができる。
 通常召喚は封じられていないので、手札から召喚してもいい。
 《タンホイザーゲート》《ギャラクシー・クィーンズ・ライト》、もしくは《星に願いを》等でレベルを揃える手もある。
 これらのことから採用するモンスターレベルにばらつきがあり、《セイクリッド・カウスト》で自在にレベルを操作できる【セイクリッド】も考えられる。
 ただし【セイクリッド】はそこまで墓地を肥やすタイプではないため、《セイクリッド・ソンブレス》とは墓地リソースを食い合う形になりやすくあまり相性が良くない。

 しかし、《激流葬》で一掃されるなどしてエクシーズ召喚し損ねてしまうとライフロスはほぼ不可避になるので、相手セットカードがある状態では非常にハイリスクなカードである。
 発動後のエクシーズ召喚無効にするカウンター罠も天敵で、《神の宣告》《昇天の黒角笛》などにカウンターされると致命的である。
 回復に特化したデッキでもない限り4000ポイントという値は致命傷であり、「ライフポイントを失う」という形なので、バーンメタカードなどで回避することもできない。
 従って《トラップ・スタン》など相手からの妨害を防ぐカードとの併用は必須である。

 ライフロスを気にしないのであれば、《皆既日蝕の書》等でセットすれば、攻撃力効果を元に戻せる。
 アドバンス召喚は制限されないため、リリースコストとしても活用ができる。
 リクルーターなど、墓地発動する効果なら問題なく使えるため、それらを狙っても良い。
 また、攻撃は可能なので、《ダイガスタ・スフィアード》が存在する時にガスタ3体を蘇生し、自爆特攻で大ダメージを狙うこともできる。
 もっとも、これらの用途だと《ソウル・チャージ》の方が何かと使い勝手が良いため、あくまでエクシーズ召喚を主軸として採用したい。

  • 英語名は「瓶詰めの手紙」と、イラストをそのまま表している。
    イラストのように手紙を瓶に詰め、漂着先(多くは不特定)にメッセージを送るという伝書方式であり、遭難者が救難信号目的で用いた例もあるが、潮の流れが分かっていない場合は発見されるまでに数十年を要することもあるため、現在ではもっぱらイベントの道具としての活用に限定されている。
  • Dチーム・ゼアルの「凌牙vsカイト」戦において、カイトの最初の手札に存在していたのが確認できる。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:蘇生させる内の1体にエクシーズモンスターを選択できますか?
A:いいえ、エクシーズモンスターレベルを持たないので選択できません。(12/09/15)

Q:ライフポイントを失う処理はチェーンブロックを作りますか?
A:作りません。(12/09/15)

Q:対象に選択したモンスターの内1体が墓地に存在しなくなり特殊召喚できなかった場合に、残りのモンスター特殊召喚されますか?
A:いいえ、選択したモンスター3体を特殊召喚しなければなりませんので特殊召喚されません。また、その場合エンドフェイズ時にエクシーズ召喚を行わなかった場合でもライフポイントは失う処理は行われません。(12/09/15)

Q:エクシーズ召喚を行った後にこのカード発動し、その後エクシーズ召喚を行わなかった場合、エンドフェイズ時にライフポイントを失いますか?
A:はい、ライフポイントを失います。(13/04/17)

Q:このカードの効果特殊召喚を行った後に行ったエクシーズ召喚《神の警告》等の効果無効にされた場合、エンドフェイズ時にライフポイントを失いますか?
A:はい、その場合ライフポイントを失います。(12/09/22)

Q:《D−HERO ダイヤモンドガイ》効果でめくったこのカード効果発動した場合どうなりますか?
A:そのターン中にエクシーズ召喚を行わなかった場合、自分は4000ライフポイントを失います。
  なお、エクシーズ召喚以外の特殊召喚を行うことはできます。(12/10/05)

Q:《絶対魔法禁止区域》効果が適用されている時にこのカード効果効果モンスター以外のモンスター特殊召喚した場合、攻撃力はどうなりますか?
  また、デュアルモンスター効果無効になりますか?
A:その場合でも特殊召喚したモンスター攻撃力は0になり、デュアルモンスター効果無効になります。(13/11/10)

広告