無限起動(むげんきどう)ゴライアス/Infinitrack Goliath》

リンク・効果モンスター
リンク1/地属性/機械族/攻1000
【リンクマーカー:右下】
リンクモンスター以外の「無限起動」モンスター1体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、
自分フィールドのXモンスター1体を対象として発動できる。
このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。
(2):このカードを素材として持っている、
元々の種族が機械族のXモンスターは以下の効果を得る。
●このカードは効果では破壊されない。

 デッキビルドパック インフィニティ・チェイサーズで登場した地属性機械族リンクモンスター
 フィールドから墓地へ送られた場合にエクシーズ素材となる誘発効果、自身をエクシーズ素材としている機械族エクシーズモンスター効果破壊されない永続効果を付与するルール効果を持つ。

 リンク素材無限起動が指定されており、下級モンスター《無限起動ロックアンカー》《無限起動ハーヴェスター》なら召喚しやすいためリンク素材に適する。
 変わった所では《フォーマッド・スキッパー》エクストラデッキのこのカードまたは《無限起動要塞メガトンゲイル》を見せるという手もある。

 (1)はフィールドから墓地へ送られた場合にエクシーズ素材となる効果
 どのような方法で墓地へ送られた場合でも使えるが、エクシーズモンスターが存在しなければ意味がない。
 無限起動エクシーズモンスター自己再生コストとしてリリースし、そのままエクシーズ素材として重ねるのが基本となるだろう。

 (2)は機械族エクシーズモンスターエクシーズ素材となっている場合に、効果破壊耐性を付与するもの。
 (1)の効果エクシーズ素材にしてから使う事になる。

 無限起動エクシーズモンスターリンク素材としてリンク召喚すれば、このカードリリースすることで無限起動エクシーズモンスター自己再生できる。
 (2)の効果耐性を得られ、エクストラモンスターゾーンが空くため他にモンスターを出せる。
 エクシーズ素材の数は減り守備表示となってしまうが、《超接地展開》《超信地旋回》を用いれば攻撃表示に戻せる。
 耐性は無くなるが、《無限起動リヴァーストーム》は上記カードが無くとも《迅雷の騎士ガイアドラグーン》を重ねる事で自力でアタッカーになれる。

  • デザインとしては、右腕がショベル、左腕が杭打ち装置となったロボットのような姿をしている。

関連カード

収録パック等


Tag: 《無限起動ゴライアス》 モンスター リンクモンスター 効果モンスター リンク1 地属性 機械族 攻1000

広告