無限起動(むげんきどう)ロックアンカー/Infinitrack Anchor Drill》

効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1800/守 500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
手札から「無限起動ロックアンカー」以外の機械族・地属性モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
(2):このカード以外の自分フィールドの機械族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターとこのカードは、ターン終了時までその2体の元々のレベルを合計したレベルになる。

 デッキビルドパック インフィニティ・チェイサーズで登場した地属性機械族下級モンスター
 召喚・特殊召喚に成功した場合に手札から同名カード以外の機械族地属性特殊召喚する誘発効果、自身と機械族レベルをその合計した数値にする起動効果を持つ。

 (1)は特殊召喚効果
 レベルの制限がなく選択肢は豊富なものの守備表示で出すため、特殊召喚したモンスター効果を使ったり、ランク4のエクシーズ素材リンク素材に使うことになる。
 (2)の効果を組み合わせれば高ランクエクシーズモンスターも狙える。
 《爆走軌道フライング・ペガサス》特殊召喚すれば3体素材のモンスター特殊召喚も視野に入る。

 (2)は自身と機械族レベルを合計にする効果
 レベルを5以上にできるため高ランクエクシーズモンスターに繋げやすい。
 高ランクには制圧・切り返しに優れたモンスターが多く存在するため、積極的に狙っていく価値がある。

 下級モンスター無限起動なので《無限起動ゴライアス》リンク素材としても使える。
 墓地無限起動エクシーズモンスターが存在すれば、自己再生までつながる。

 また、(1)(2)の効果共に機械族にとって汎用的な効果であるため無限起動以外の地属性機械族デッキでも高ランクを出すために採用できる。
 【古代の機械】【マシンナーズ】【ブンボーグ】地属性機械族で固められているテーマも多いので、《無限起動ハーヴェスター》と共に出張させるのも良い。
 ガジェットとは特に相性がよく、サーチ効果を使いつつ、ランク4か8に繋げる事が可能。

  • モチーフは大昌建設株式会社が開発した「ロッククライミングマシーン」もしくは「アンカーロックマシーン」だろう。
    ロッククライミングマシーンは急斜面(または崖)の上部に設置されたワイヤーロープに吊るされる形で移動・作業を行う重機であり、足場を組むことなく急峻な場所で作業可能な事から工期短縮などの目的で運用される。
    アンカーロックマシーンはロッククライミングマシーンの一種であり、削孔作業を行う機種である。

関連カード

収録パック等


Tag: 《無限起動ロックアンカー》 効果モンスター モンスター 星4 地属性 機械族 攻1800 守500 無限起動

広告